「自作」タグアーカイブ

【自作】Celeron G4900で自作してみる激安PC

sc20180604133534そろそろPCを新調しなければならないかと、さまざまにシミュレーションしております。

現在は、5年前に組んだ、Z87にi5 4670K(OC 4.3Ghz)です。

んでは、まず、一番安価に組んでみた場合のシミュレーションをやってみます。

最新だと、CoffeeLakeのCeleronが最も安価になるパターンになります。

intel Celeron G4900 3.1Ghz 2コア 2Mキャッシュ 現在4701円

前世代のG3930は2.9Ghzで、ベンチ的にも10%程早くなった感じのようです(ちなみに、G3930は4000円以下で買えるけども)

マザーボード ASRock H310M-HDV 7296円
CPU Celeron G4900 4701円
メモリ SP004GBLFU213N02(DDR4-4GB) 4980円
SSD CHN-25SATA01M-030(32GB) 2299円
ケース CS7096 CA-1J1-00S1NN-00 3481円
電源 KRPW-L5-400W/80+ 3391円
合計 ※CPUファン、ケーブル類も含め 26,148円

※執筆時点での価格

sc20180604140609もしかして2万円切るかな・・と思っていたんですが、若干超えてしまった。どうしても、メモリが高すぎる・・。

(;^ω^)まぁ・・最新製品だけで揃えましたからね。

Windows10ライセンスが無い人は、これに14000円程追加です。

※LinuxやBSD、Ubuntu、Chrome OSなら無料だぞ

※細かいけど、あとキーボードとマウス、モニター、スピーカー

じゃ・・まだギリギリ売ってる、前世代のKabyLakeでシミュレーションです(通常、前世代のCPU製品は割高になるんですがCeleronは例外です)

マザーボード MSI H110M PRO-VH PLUS 6079円
CPU Celeron G3930 3976円
メモリ SP004GBLFU213N02(DDR4-4GB) 4980円
SSD CHN-25SATA01M-030(32GB) 2299円
ケース CS7096 CA-1J1-00S1NN-00 3481円
電源 KRPW-L5-400W/80+ 3391円
合計 ※CPUファン、ケーブル類も含め 24,206円

sc20180604140724おおっ、2千円も安くなってしまった。

スペックを問わないなら、これでもいいかもしれない。

最近のCeleronは想像以上に高速で、一般事務処理、ウェブ、動画視聴なら、余裕でこなせてしまいます。

ただ、PCゲームは難しい。

余ってるPCパーツがある分だけ、ここから、さらに予算削減できますし、あと1万円足すだけでも、結構なスペックアップを望める。

※あと1万円で、Celeron G4900 → Core i3-8100

※あと1万円で、SSD 32GB → SSD 512GB

一番安く組もうとしたシミュレーションに、SSDが入ってきちゃう辺り、時代を感じる(一番安価なHDDでも3000円超えです。新品/320GB)

(;´Д`)

sc20180604171143もし・・このCeleron機でPCゲームも楽しみたいッ!

なら、ビデオカードを別途増設すれば、やれない事も・・ない。

Nvidiaの1050チップ辺りなら、15000円程度で購入できる。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050搭載 GF-GTX1050-2GB/OC/SF

設定さえちゃんとイジれば、ほとんどのゲームタイトルがプレーできる(快適とは言ってません)

次はAMDサイドでシミュレーションしてみよう。AMDサイドなら、ゲーミングも範疇に入ってきます。

【音楽】謎の中華製オーディオアンプが密かに人気

sc20180524170039わずか、2000円程度で買えてしまう、オーディオアンプが実在するのです。

HDオーディオってなんじゃぼけー!って人向けです。

既に色々なところでレビューされてるので、ご存知の方もいるかと思いますが。

多機能中華アンプ 2487円(現在)ELEGIANT HY-V10

Bluetoothも内蔵で、スマホ等のアンプとしても利用できる(FMラジオは残念ながら日本では利用できない周波数帯)

USBやSDカード内の音楽を聞くこともOK、リモコンも付属、イコライザーも付いてる。

DC12V(5.5/2.1DCプラグ)で動作するので、そのままカーバッテリー直結でもOKらしい。というか、車載も想定してるんでしょう(夏場の熱に耐えられるかは未知数ですけど)

sc20180524173025車で使うなら、こういったものでOK。690円

100Vコンセントで使うなら、家の中にある、5.5/2.1サイズのACDCアダプタが利用できる(安価な製品でよくあるサイズ)

※ちゃんと、出力電圧が12Vかどうか確認すべき

sc20180524173533んで、最後に必要なのが、スピーカー

これも、アンプ内蔵じゃない、普通のやつ。

ハードオフとかで、500~1000円程度で売ってるやつで良いんです。

安いのは当然として、素直で綺麗な音が出るんだそうです。

人気の理由がもうひとつ、もう、こんな価格なので、改造しちゃってる方も多い。

sc20180524174118遡る事、これらの火付け役と言っても過言じゃない、これがありました(今でも売ってます)

Lepai LP-2020A+

偽物まで出回るほどの人気でした。

(;^ω^)

ちなみに、こういった中華製オーディオをメインに取り扱ってるショップがあります。

North Flat Japan(大阪市)

sc20180524174559わざわざ特注して販売してる位です。

これなんか真空管ですよ。

NFJオリジナルモデル TUBE-01J

4970円(5/24現在)

そもそも、どこまで、お金を掛けるか・・微妙なところですけども。

(;´∀`)

sc20180524175244自分も同じ様な構成で利用してます(2013年に買ったんだ俺w)

もう絶版ですが、BuffaloのBSSP10というやつ。

カーバッテリーに直接繋いで使ってます。

当たり前ですが、ノイズがまったく乗らないので、綺麗に鳴ります。まぁ・・自分は素人耳ですけど。

スピーカーが余ってる方、どうです?テレビとか、PCアンプでもグレードアップできます。

【pc】高額なメモリを横目にSSDが激安になってる

sc20180523211022ピークは超えた印象もあるメモリですが、未だ高額過ぎます。

私は、今の半値になるまで、PCは組まないぞ(16GB=1マン)

(# ゚Д゚)

んで、そんな高額なメモリを横目に、すごく値下がりしてるPCパーツがあります。

沢山あっても困らない、SSDです。

安価なモノだと、480GBが1万円弱で買えちゃえます。RAID0(約1TB)で、2枚買っても、SSD1TB環境が2万円ですよ。

ヽ(;゚д゚)ノ !!

SUNEAST サンイースト SSD 内蔵SSD 2.5インチ SATA3.0 6Gb/s TLC 3年国内保証 (480GB)

あまり聞いた事ないメーカーですが、国内企業らしい。3年保証ってのも凄いよ。10980円(5/23)

sc20180523211554ストレージと言ったらWD社製品が覇者となってしまった感がありますが(SANDISKもWDに取り込まれた)

WDS500G2B0A(500GB)

これでも、14116円(5/23)です。

sc20180523211836私が現行で利用してるCrucial社のSSD(256GBをRAID0で5年目)

(;´Д`)

CT500MX500SSD1/JP

14864円(5/23)

やはり、Crucialが一番人気のようです。

sc20180523212216インテルのOptaneメモリが、現在の最高峰ストレージとなりますが、まだまだお高い・・。

(;^ω^)

SSDPED1D480GASX

480GBで、75000円(5/23)

240GBで、47000円くらい。

sc20180523212611対応していれば、M.2接続の高速ストレージも利用可能です。まだ、お高い。

WDS500G2X0C

27262円(5/23)

ただ、発熱対策が必要なので、ポン付けできないのが痛いところ。

追記:

sc20180524144047コメントで教えて頂いたモノです。

最近、こんなモノがバルクで出回ってるようです。

なんと2TBもの容量のSSDです(Micron製/3D-TLC/SATA)

MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY

ヽ(;゚д゚)ノ !?

38400円(5/24現在)

これだけの容量があるなら、HDD不要ですよね。同容量のHDDで、7000円位ですけど。

動画作成も、SSD上だけで収録&編集できちゃうでしょ。

一般向け製品だと、まだ1TBが上限っぽいんで、推測ですが、法人向け製品の余剰在庫?キャンセル品?が、一般に流れてきたのではないかと思います。

バルク品ですが、Micron製という事もあって安心。今を逃すと、手に入らないかもしれません。