「自作pc」タグアーカイブ

【pc】やっと元に戻ったビデオカード価格2018

sc20180608125111仮想通貨(マイナー)の流行で、一時、手に入らないッ!という状況にまで至ったビデオカードが。

やっと、以前の価格帯にまで戻りました。

NVidia Geforce勢のビデオカードが市場独占となってる中、仮想通貨の発掘に性能を際立たせたAMD Radeonが、倍以上の値上がり、それでも手に入らない状況になってました。

(;^ω^)恐ろしい

AMDは、Ryzenで元気が出たとはいえ、相当助かったんじゃないでしょうか。

Radeon RX580(Polaris)で、安価だと39800円から手に入ります。

sc20180608125849しかしながら、Vegaをもうちょい手の届く所にまで落としてくれないだろうか。

最下位のVega56ですら、7万円です。

Vega16とか32とか。

(;^ω^)ほらAPUがVega8/11だし

sc20180608130145価格・ベンチ・電力的に圧倒的にNVidiaになってしまいますが。

売れ線のGTX1060も、3万円以下。

GF-GTX1060-3GB/OC/DF

3GBと6GBのバージョンがありますが、メモリだけで無く、スペックが違うので注意ですよ(もちろん6GBの方が速い)

sc20180608130420ゲーミングではギリギリ届く性能GTX1050は、15000円辺りから。

GF-GTX1050-2GB/OC/SF

1050は、2GBと3GBと4GBの種類があります。

これも同様でスペックが違います。4GBが最も性能が良い(1050Ti)

ビデオカード用に電源を用意する必要が無いので、これをチョイスする方も多い。

sc20180608132829ただ・・GTX1070だけは、若干高めです(6万から)

元に戻ってません・・。

(;´Д`)

一番人気なんでしょうか。

GV-N1070IXOC-8GD

ちなみに、NVidiaの新しいチップセットは、しばらく出ないそうです。

【pc】インテルCPUが50周年でCorei7 8086Kプレゼント

sc20180606185945ほぼ市場を独占状態のインテルCPUが、50周年を迎えるそうです。

なんだかんだ言っても、インテルが8086プロセッサーを生み出した事が、現在のコンピューターの礎となってる訳です。

スマホの大ヒットによって(ARM系)、インテルさんの牙城はかなり揺らいでますけども。

sc20180606190725初代NEC PC9801に搭載されていたのが、8086(互換)でした。

懐かしいです。

80386辺りまで、製品化されてました。

この頃から、CyrixやAMD等が互換CPUを出しては、裁判で戦いまくってます。

自作PCが流行りだしたのは、80486辺りからですね。

んで、記念のCore i7-8086Kの8086個プレゼントはこちらから。世界でのキャンペーンですので、かなり確率は低いでしょう・・。

第8世代インテル® Core™ I7-8086K LIMITED EDITION プロセッサー獲得のチャンス

(日本分は、500個だそうです)※割当が少ないぞ

期間は、太平洋標準時(以下「PT」)で2018年6月7日午後5時から2018年6月8日午後5時まで。

米国の50州とコロンビア特別区、ドイツ、フランス、カナダ(ケベック州を除く)、英国、韓国、台湾、日本、中国(香港を除く)に合法的に居住している18歳以上

価格にして、47000円相当。プレゼントは、CPUだけです。

すぐさま、オークションサイトに掲載されるんでしょうけどねぇ・・。

(;´∀`)

【PC】まだキミはやれるッ!A6オーバークロック

sc20171109184518AMD低迷期真っ只中の製品である、これA6-3650。しかも、ソケットはFM1だッ!(AMDマニアしか知らん)

2011年のモノなので、相当古めのブツですが、ジャンクで仕上げたPCを、ゲームサーバとして、もう一度復帰させようと画策してます。

定格では、4コア2.6Ghzなのです(Intelで言えばCore i3程度)

海外のサイトを見ると、4Ghzを超える事ができるのは分かってる。

・・が、とても恐ろしい・・。

(;^ω^)

P_20171109_184000まだ、標準CPUクーラーなので、危険な推移を試す訳にもいかないので、どれ位までいけそうか、やってみた。

まずは、電圧は一切盛らずクロックだけでいきます。

100Mhzづつ上げては、安定動作するか確認。

あれ、意外に余裕だぞ。

(;´Д`)

P_20171109_184030ほぼ1Ghzオーバークロックの3.5Ghzで、止めておく事にしました。

スゲーなヽ(゚Д゚)ノ

電圧盛らずここまで来れるとは想像してなかった。

この状態で、温度は室温+15度、電力は55W。

100Mhz毎に1W電力が増えていくような印象だった。

4Ghzまでは、あと500Mhzなので、試してみたいけども・・、お楽しみは後にとっておきましょうw

(;^ω^)さてとFM1用のCPUクーラー探すかw

常時、このPCから室温+15度の温風が出てる訳で・・、サーバー用途ならなおさら、小さな暖房機になってしまいます。

オーバークロッカーでは無いので、OC+20%辺りからビビりだしてしまう(常用してるCore i5-4670Kは、OC+20%の4.3Ghzで使ってる)