「android」タグアーカイブ

【タブ】車でタブレットのサンコーCLH321を設置

DSC_0173

やっと暇ができたので、購入してたサンコーの「CLH321」を設置してみました。

サンコ- CAR LAPTOP HOLDER for iPad CLH321

車内設置用のタブレットホルダーは、なんだか怪しい製品ばかりで、これといってありませんよね・・。

前に、サンワの「200-CAR010」を利用してたんですが、1年経たずに壊れてしまいました(吸盤を固定するレバー、ちなみに韓国製/オールプラスティック製)

CLH321は、ほぼ鉄製で、ボディに直接固定する頑丈なもの、運転中にバキッって壊れたり、外れたり・・危険です。しかも、タブレットもろとも壊れちゃいますよ・・(;^ω^)

何度、落としたか・・・w

DSC_0150

サンコーはあくまで横流しのようで、実際は、「ONXY ALPHA350P」という、海外製(台湾)のようです。

実際はもっと安く手に入るんでしょうねぇ・・・( ´∀`)


DSC_0151

内容物はこんなでした。思いの外ちゃんとしてます。

日本語と英語の説明書が入ってます。

日本語のは、お手製のインクジェットプリンタで作った様なお粗末なシロモノです。

別にいいけどさ・・。

DSC_0152

車のシートに固定する部材はこちらになります。

シートのボルト方向に合わせて「水平」「45度」「90度」が付属されてます。

あと、安定用の部材です。


DSC_0153

追加マニュアルも付属。

こんな感じで、シートに固定します。分かり易いですね。


DSC_0154

固定用ステーは、こんなにも分厚いんです。5mmはあるでしょうか。

簡単には曲がらないでしょう。


DSC_0155

ゴミだらけで申し訳ない(;^ω^)

こんな感じで、シートレールの下部に差し込んで固定します。

ですが・・・・。

ここで問題発生(゜∀。)!!


DSC_0156

と・・、シート固定のネジが、そもそも入らない・・(;^ω^)

あと1~2ミリ広かったら・・。


DSC_0162

いちおう無理くり入れ込んで設置してみた。

・・・が。また問題発生。

固定用ステーと追加ステーのネジに5ミリ位の隙間が出来てしまう。

よって・・グラグラ。ナットが貫通では無いためで、がっちり固定できないのだ。

DSC_0168

余ったステーを間に噛ませて、さらに安定度アップ(゚∀゚)!

貫通ナットを別途購入して固定させればいいだけだが、これで良しとしよう。

いいのか、これでッ!?

まぁ・・安定してるっちゃ・・してるが、完全固定させないと、たとえ1ミリの隙間でさえ、上部では数センチの揺れになってしまいます。

DSC_0163

DSC_0164


こちらは軸の方です。鉄製のようですが、重さをそれほど感じないので、アルミ製?なのかな。

これを固定ステー側の円筒にハメて、さらにレバーで締め付けます。

DSC_0165

結構自由度も高く、剛性もあります。

ただ、このレバーとか大きいので、何気に邪魔なサイズです。


DSC_0166

天板の固定用の部分です。

カメラ用の雲台みたいなものなので、カメラとかも直接付けられるかもしれない。試してないけど。

1方向傾き+360回転が可能です。鉄製、これ重要。


DSC_0169

こちらが天板の(あえて)裏面です。

強度確保用の構造はしていないので、結構ちゃっちいです。

すぐ歪みますし、太陽光ですぐダメになりそうな感じです。

せめて、プラスティック用の塗装で、好きな色に染めてあげようかなと思ってます。


DSC_0172

とりあえずタブレットを置いてみました。

これはSH-08E(7インチ)です。ケースも付けてますが、ちゃんと固定されてます。

高さ的には、これがトップです。

天板用のツメは、全部で5つ(鉄製)。2つが90度、3つが45度に曲がってるものです。3Mのテープが付いたゴムも付属してます。

もともとは、iPad用と謳われてますが、関係ありません。Surface Pro位(重さ・厚さ)でも利用できるでしょう。

ツメを広げれば、さらにスマホも同時に乗っけたりできました。

ペンとかも乗っけたいので、ツメだけをオプションで購入できたりするんだろうか。

しかし、5000円で、こんだけ高品質な商品とは思いもよりませんでした。オススメです。

シートレールのネジを外す用の工具が最低限必要です。レンチ14mm付近(車による)あと、設置には1時間程度要しますし、女性には厳しい印象です。

サンコ- CAR LAPTOP HOLDER for iPad CLH321

【タブ】ドコモAquos SH-08Eを買ってみた

DSC_0054

白ロムですが、シャープAQUOS SH-08Eを購入しました。

日本メーカー製の、珍しい7インチAndroidタブレットです。

フルセグやIGZO液晶等、フルスペックの端末です。2013/8発売

第一印象的には、IGZO液晶の綺麗な事と言ったら・・(´∀`*)

7インチにフルHDを超える1200*1920の解像度を詰め込んでる訳です。

DSC_0055

TVアンテナと、スタイラスペンが引き出せます。

いざッという時に、スタイラスが利用できるのは大きい。・・そのイザっという時が来るのかどうかも問題ですが(;・∀・)

スピーカーはこの上部に1箇所(モノラル)のみなので、期待しちゃだめです(平面に置いても空間ができるよう工夫はされてます)

カメラは、裏面反射CMOS800万画素。この辺も国産ならではのスペックです。

右サイドに、電源と音量ボタン。上部にイヤホン、下部に、microSD/SIM/USBスロットがあり、「尖った特徴が無い」という最近のシャープっぽい端末です。

「目の付け所がシ○ープ」という文句が懐かしく感じるこの頃です。

でも、まぁ、質実剛健という言葉がしっくりきます。

DSC_0056

「書きノート」というアプリが内蔵されてまして、良い感じに手書きが楽しめます(Googleカレンダー連携)

スタイラスを用いなくても、指だけでも、全然利用可能です。

やっぱ、WACOMデバイスとかでは無く、普通の静電方式なので、精細にイラストを書くという事はできません。

本日、一日中持ち歩いてみました。

ナビやらウェブやら使いまくりましたが、帰宅時には75%も残量が残ってて驚きました。

軽いし(300g)、薄いし、上着のポッケにも入るので、これは最強でしょう。

クレードルSH75が付属されているので、充電も、サクッと置くだけでOKです。

ただ唯一の残念な点といえば、SH-06E(スマホ)やNexus7/2013のように、Qi充電もサポートしてほしかった。カバーつけた状態でも充電が可能なのですよ。

【pc】パソコンでもGoogleアプリを手軽に

無題

Chromeランチャーを導入すると、パソコンからでも、簡単にChromeアプリにアクセスする事ができます。

Androidスマホで、Googleサービスを利用されてる方も多いでしょう。

自動同期で、スマホからでもPCからでもアクセスできるのは、かなり強力です。

Googleランチャー
https://chrome.google.com/webstore/launcher

・・・とはいえ、これ、Chromeを引数アリで呼び出してるだけです。実態は、”–show-app-list”これを付けてChromeを起動する・・だけ。

GooglePlayMusicとか、日本では利用できないサービスもあり、なにかっていうと、日本ガラパゴスが目に余ります。残念

個人的には、ToDoとかもっと簡単に利用できたらなぁ・・というのが、望み。使い回しのウェブUIってのが、どうにも使い難い。

【pc】Google ToDoリストを便利に使う方法

sc20140102233946

Androidスマホの普及もあって、Google ToDo(タスク)を利用されている方も多いでしょう。

複数デバイスで利用可能なのでとても便利です。

PCでも、以下のアドレスにアクセスすると利用できるのですが、もうちょっとスマートに使いたいですよね。

Google ToDo(タスク)
https://mail.google.com/tasks/canvas?pli=1

Chromeをインストールしていれば、以下のようにして、ショートカットを作ると、一見通常のウィンドウのように表示させる事ができます。

"C:Program Files (x86)GoogleChromeApplicationchrome.exe"  –app=https://mail.google.com/tasks/canvas?pli=1

sc20140102234802また、こちらのショートカットを、スタートアップに登録すれば、PC起動時に表示されますし、ランチャーやタスクバー(Windows8でいうピン留)に登録するのもアリです。

サスペンドや休止などを多様する方なら、タスクスケジューラとかに登録しても良いでしょうね。

自分はさらに、メールソフトのThunderbirdでもアドインで表示してます。

【タブ】これは秀逸!100均のタブレットスタンド

NCM_0165

タブレットユーザーとして、無くてはならないものの一つとして、タブレットスタンドがありますよね。

いわゆる大手の100均ショップじゃないお店で見つけたものです。

凄いしっかりした作りで、肉厚のプラスティックで構成されてます。接続部は鉄部品なので、頑丈なものです。ガタツキもありません。

上部写真のタブレットは、8インチ(Dynabook VT484/Win8タブレット)

接地面やタブレットと接する部分は、ゴムとなってるので、しっかりホールドします。8インチタブレットが、ほぼ横幅ピッタリです。Nexus7も良いでしょう。

残念ながら、角度調整はほぼ出来ないに等しい。10度程度しか調整できない。また、スマホは利用できません。

もちろん、持ち運ぶ際も、綺麗にまとめられます。

これが100円とは思えない作りです。パッケージがやたら立派だったので、もしかすると、違うお店では数倍の値段で売られてるかもしれない。

【タブ】タブレットホルダーFS-IPSD200買ってみた

sc20131227181441

寝っ転がってタブレットを利用するため、FS-IPSD200というタブレットホルダーを買ってみました(現在:1980円)送料無料

手ぶらでiPad♪アームで角度調節可能 iPad用卓上アームスタンド◇iPadスタンドFS-IPSD200 シルバー

iPad用とありましたが、引っ掛ける部分が可動式なので、7~10インチまで利用できます。

多分、6インチでもOKでしょう。スマホサイズは無理です。そこまで可動しません。11インチは無理っぽいような気もしますが、もしかすると利用できるかもしれない。

実際に、手持ちのタブレットで、Docomo F-05D(10インチ/Android)、Dynabook VT484(8インチ/Win8)は問題なく固定できました。

sc20131227181945中国製なのは分かってましたが、思いの外、しっかり作ってあって、ほぼ全てが鉄製で、蛇腹の部分も剛性がありしっかり固定できます。

1万円と言われても納得できるような仕上がりですので、これは絶対オススメ。

実際、1万円なら買わないけどねw

難点といえば、いまのところ1点だけ。

実際にタブレットを固定する爪の部分ですが、ここは直に「鉄」なので、多少なりともダメージを与えてしまうかもしれません。厚手の両面テープとか巻いておくといいでしょうね。

また、自分が購入したところでは、あまりにシンプルすぎる説明書だったので、自分なりに適当に組み立て・・・・なんども作り直しするハメとなりました。上の写真のようにするのが、正解ですので注意です。

sc20131227182716

違う製品の写真ですけども・・w

こんな感じに設置してます。就寝時の利用には、便利ですよ。

【音楽】音楽垂れ流しのMusicUnlimitedで試用OK

sc20131126215824

ずっと気になっていたSONYの音楽配信サービスの「Music Unlimited」に、アクセスしてみたら、視聴できるようになっていました。

1ヶ月980円で、音楽が聴き放題

邦楽が少ないと散々言われていましたし、どんな楽曲が聞けるのか、その一点だけが気がかりでした。

音楽好きの人達がお気に入りに入れたプレーリストがそのまま利用できるので、作業時の流し聞きにも良いし、ドライブ中にもよさげです。

SONY MusicUnlimited
https://music.sonyentertainmentnetwork.com/

ここにアクセスして、適当なところをクリックすると、1曲30秒だけ演奏、次曲へ自動で流れていきます。

確かに、なんとなく利用時の雰囲気が分かります(゚∀゚)!

これは良い。

Windows PCの場合はブラウザで利用、Andorid/iPhoneは専用アプリで利用するらしい。変わりどころでは、PS VitaやPS3、SONY液晶TVでも使えるらしいw

sc20131126220612ざっと見たところでは、(大量追加したらしいんですが)邦楽が少なめなので、JPOP好きの方にはまだ厳しいかもしれない。

ただ、私個人てきにはR&B系の楽曲の充実っぷりに感動。30秒だけでしたが、十分感じが分かりました。

新譜探しにもヨサゲです。

初月無料キャンペーンらしいので、12/1で契約してみよう・・・( ´∀`)

【sim】データ使用料とか1GBって相当なモンだよ

Screenmemo_share_2013-09-15-16-56-23

半年前にドコモのタブレットとスマホを同時購入。

10年歴のAUからMNPした

タブレットは、フル定額(フラット2年)で、スマホは、(フラットライト2年)の契約になってる。

タブはF-05Eと、スマホはN-04E

電話はあまりしないので、ほぼ基本料金の毎月7千円程度(端末台は共にゼロ)

AU時代から、MVMO/SIMでデータ通信を行って、こればかりは色々と解約と契約を繰り返してきた。

今は、IIJmio/Dファミリープラン(SIM3枚/2GB)で、ほぼ放置状態。もったいねぇんだけども、050電話用して保持しないといけない。

sc20130915170625

SIM/MVMO契約する時は、条件なんかをめっちゃ吟味しますよね・・(;・∀・)

そんだけ、サービスが多様化しちゃってる。

だけども、よくよく考えると、「俺ってどんだけ通信してんの?」って事が重要なんすよね。

んで、最初の写真が、自分がめっちゃ通信していると思われる、F-05Eタブレットの今月のデータ通信量です。

今月は、あえて、意図的に動画サイト見まくってました。Youtubeでやっと2GB超えたという所です。

ドコモのフル回線なので、こんだけ自由にテストできるんですけど。よっぽど、パソコンを持っていなくて、スマホやタブレットに依存した生活をしていない限り、2GBを超えるのもかなり厳しい数字です。

写真を見ると分かりますが、ちなみに、一日でめっちゃ通信料稼いでます。これでも、いまだ制限は受けてませんね。昨日、Youtube見まくったのでw

動画サイト(ニコ動やYoutube)を除くと、1GBでも十分な感じです。

そういった意味では、OCN LTEの1日30MBなんか実用的な数字なんでしょうね。

SIM契約の参考にどうぞ( ´∀`)ノ

詳細はこんな感じ、メール送受信(3アカウント分)、思いついたらウェブ検索、マップ(ナビとして毎日利用)、空き時間に動画サイト、Twitter同期、Facebook同期、但し自宅では無線LAN