「DIY」タグアーカイブ

【修理】USB端子が壊れたモバイルバッテリー

P_20190614_174835

掃除してたら、昔に使っていたモバイルバッテリーが出てきた。

これは、見ての通り、充電用のmicroUSB端子が内部で外れて壊れたやつ、いつか直そうとしまってた。ただ、数年前の事なので、バッテリーが放電しきって死んじゃってるかもしれない。

確か、IPQというメーカーだったかと思う。容量は7800mAh。

充電と給電が同時に出来るので、使い勝手がとても良い。

やっとの事で、分解できた。爪と接着剤で固定されてた。爪を破壊しながら・・ですがw

(;´Д`)

3本なので3.7V 2600mAでしょうか、16550電池かな?

P_20190614_174847

microUSBがあった場所、白いゴムのような部分に、極小の接点が2つ見えます。こんなハンダ付けなんてやった事ないよ・・。

そんなスキルは無いので、microUSB端子を付けるのではなく、余ったUSBケーブルを直付け案にします。

P_20190614_174902

もう、使うことは無いだろう、miniUSBケーブルを利用する事にします。大量に余ってますよね・・w

P_20190614_175758

バラします。通信用なので4本出てきました。赤と黒を繋げれば良いわけです。緑と白は、通信用なので不要。

念の為、テスターで通電チェックしておきます。赤は1番、黒は5番ピンとなります。

P_20190614_191655

基盤の裏を見たら、丁度良く、+/ーの接点が露出してました。このサイズなら、半田付けできます。

ちなみに、基盤は、充電用と放電用で2つに分かれてるようです。

P_20190614_193109

ハンダ付けして、被膜処理して完了。

P_20190614_193826

万一に爆発する事も想定して、いつでも屋外にぶん投げられる場所で、充電開始。

変な熱も無いようですし、一応、これで再利用が可能な感じです。

ほぼほぼ、1A程度で流れてるようです。

【ソーラー】ガーデンライトを直す

P_20190604_152553_p

いつ購入したか覚えてない程の、汚れまくりの”壊れた”ソーラー発電ガーデンLEDライト

100均ショップでも手に入るので、どこぞのご家庭にも一個は必ずあるんじゃなかろうか。

せっかくなので、修理できないものか、分解してみた。

P_20190604_152617

300円位だったかの大きめなやつ。

基盤を裏返したら一目瞭然でした。LED素子のハンダが浮いてる・・。

(;^ω^)

電池は生きてるみたい、ソーラーパネルは太陽に向ければ3V程度まで上がる(結構優秀じゃないか)

つまりは、このハンダの浮きが故障の原因だったようです。

P_20190604_152943_p

電池は、1.2V400mAhです(ニッカド)

普段よく使う充電池は、ニッケル水素充電池なので、本来なら、そのままでは使えない。電圧は問題無いので、充電方法だけの問題。

とはいえ、そもそもの発電量が小さいので、そのままでも使えそうですけどね。自己責任で。試すなら、使い終わった充電池で。

P_20190604_152626

こちらは、多分100円のやつ。ホットボンドだらけですが。

電池は生きてるっぽいが、ソーラーパネルは、電圧が上がらない、パネルが死んでしまってる。残念

P_20190604_152728_p

これも、100円かな・・。

P_20190604_152747_1_p

これも似たような作りですが、電池は基盤上に固定されてる。

電池はギリギリ生きてるっぽい。ソーラーパネルも、1.5Vまで上がります。電池のサビかな・・、掃除をしておく。

P_20190604_152904_1_p

復活を遂げたやつ。ま、でも、電池は寿命近いので、適当な充電池に入れ替えてみてはどーだろ。

P_20190604_155020_1_p

ハンダ浮いてたやつを、修理したら、無事動いた。

(;^ω^)

100均で買えるやつのソーラーパネルは、1.5Vの性能のようなので、これを10個直列にすれば、12Vカーバッテリーを充電できるじゃないか!と、悪巧みをしてしまいます。

【pc】馬鹿になったネジを破壊する@PC

P_20190518_153958

メモリを増設しようと、ネジを外そうとしたら、一向に外れない。

永遠に回ってる。。

(;´Д`)

ピンセットや細いマイナスで、こじろうともビクともしませんでした。

もう、これは・・・、破壊するしかないッ!

m9( ゚д゚)

P_20190518_154023

もう片方のネジは外れるので、じっくり観察。ネジ頭の1mm程度削れば、フタは外せる。

P_20190518_154039

様々なビットを使って、なんとかモゲた。30分位格闘しただろうか。

ドリルの回転に合わせてネジも回転するので、力の加減が難しい。

鉄粉が出たらすぐ止めて確認の繰り返し。

最悪は、PCのマザボにまで貫通してしまうかもしれない、完全自己責任のネジ破壊・・・、オススメしません。

本来なら、リューターで小さく削っていった方が安全かもしれません。