「mvno」タグアーカイブ

【SIM】例のタダSIMの契約を忘れずにやっておく

P1020029

昨年末に店頭に並んでた「デジモノステーション」に、なんと、SIMが付属してました。

ネットで話題にもなったのでご存知の方も多いはず。

なんとこれ、月額ゼロ円なのです。

ヽ(;゚д゚)ノ !! 入会金もゼロッ!!

本当に完全ゼロなんですよ。

ま、正確には月500MBまで無料で、100MB毎100円で2GB超過で最大1600円(天井)が発生するプランです(プラン名:0SIM)

つまりは、メールやTwiter程度の利用に留めておけば、完全フリーな通信環境となる訳です(500MBなら、もうちょっと使える)

天井もあるので、安心です。

P1020030

余ったスマホが無いので、とりあえず、こちらのモバイルルータで通信確認を行います。

※端末が無くても契約はできる

ネットインデックスのRS-CV0Cという、マイナー機種ですけども。3Gだし・・。

P1020032

既に、IIJmioのデータSIMが入ってるのですが、差し替えます。

・・・ですが、この0SIMは、最も小さい「nanoサイズ」なのですよ。

IIJmioのSIMは、「microサイズ」のものを、アダプタで標準SIMサイズにしてました。

動作確認のために、あの詐欺まがいのSIMアダプタとか買うのも引けます。

上写真のように、うまい事、接点を当ててSIMを挿入すれば良いわけで・・w、nanoサイズのフチに3mm程度の余白さえあれば良いようです。

わざわざSIMアダプターとか買うのも、馬鹿げてます。ま、壊れても自己責任ですけども。

P1020033

APNの設定をしたら、無事通信を確認できました。

このままでは、ネットに出ることができないので、so-netに契約手続きを行います。

全て、オンラインから行えて、すぐ開通します(要クレジットカード)

んで、この雑誌の付録として付いてくる「0SIM」ですが、2月までに契約しないとSIMが無効になってしまいます。

所持してる方は、早めに契約を済ませた方が宜しいかと思います。

【スマホ】発売日に(σ・∀・)σZenfone2の4GBがぁキタ!ZE551ML

P1010589

追記あり:

仕事終わりに、「あ、今日発売日だったなぁ・・」と。

ふと、近場のPCショップに寄ってみたら、「今日発売日です。在庫はスタッフに聞いてください

・・と張り紙があった。
Zenfone2なんですけど、ありますか?」って聞いたら、「4GBタイプだと”1個だけ”あります」とかいうので・・

あぁ・・うぅ・・く、ください・・

と、ぬかしてしまった(;´∀`)あはは・・5万だっけか?

P1010590

ご開帳ぉ~。

久々の新スマホです。

世界でトップ性能を誇るZenfone2です。

人並みにはスマホを活かしてないので、スペックが低いZenFone5 とかでも良かったんだけどもね。

まぁ・・これを期に、使いまくりましょう。

P1010591

こちらが、添付品です。

ACアダプタとイヤホン、USBケーブルです。

ACアダプタは、高速充電のためか、5V or 9Vとか書かれてます。自動切替なんでしょうか、すげーな。

説明書は簡易的なものでした。

P1010592

んで、AnkerのAstro E5 に接続してみました。

ちゃんと充電してくれてますね。えがった。


P1010602

純正の保護フィルターを慎重に貼ります。

なんとか今回は成功。綺麗に貼れました( ´∀`)

裏蓋を開けるのには、ちょっと勇気が要りますw

側面にあるクボミから、ちょっとづつ、ツメを剥がしていく必要があります。

それなりに力を入れないと、開いてくれません。

P1010604裏フタを開けて、SIMと余ってたSDカードを入れておきます。

SIMスロットは2つあって、もう1個は、2Gタイプのものだそうだ。

日本では使う機会は無いんじゃなかろうか。海外に旅行にいく人とか、通話用にいいかもしれない。

P1010605こちらがフタの裏面です。

ただのプラスティックではなくて、回路も存在してます。

これは、アンテナっぽいので、無線LANかNFCかな?

本体側に接点があります。

あと、電源ボタンも、カバー側にあるので(突起で本体に当る)、取り付けに失敗するとマズイっぽい。念のため、電源ボタン側からハメる事にする。

下部はスピーカー穴ですね。あれ?これステレオじゃないんだ?

※本日、購入予定じゃなかったので、ロクに調べてない俺

P1010606

おもむろに電源ON~ッ!!

アニメーションからして、かっちょいいな。

高スペックとはいえ、起動時間はそれなりに掛かります


P1010607

あとは、適当にセットアップします。

データ移行用の手順なんかもありました(NFCとBluetoothの2種類)

ちなみに以前の機種は、シャープのSH-06E。

う・・む、5インチでさえ、指が届かなかったのに、5.5インチですよ。さすがにデカイ

不思議な事に「重さ」は感じないです。

画面が大きい分、文字打ちは問題なく行えますが、片手操作は全滅ですねぇ。慣れが必要です。

IIJmioのSIMですが、まったくの無設定で、アンテナ表示がされました。

日本市場向けにしっかりマーケティングしてるASUSの意気込みを感じます。

これから、ちまちまと設定していきます。

Zenfone2

追記:

設定や良く使うアプリのインストールなど、ひと通り触ってみたので、感想を(現時点で気になった部分だけを挙げます)

スペックモンスター?

とかいう謳い文句で、高スペックが売りではあるのですが、やっぱ、ライブ壁紙やら、色々処理させると、すぐ重くなっていきますね・・。

注意:重くはなるが、処理待ちといった場面がほぼ皆無

スペックに過剰な期待はしない方がいいですね。

省エネは標準にしてますが、触ってると、それなりにバッテリーが減っていきます。

壁紙やフォントがショボすぎる

壁紙が1模様だけ、後はライブ系のもの(要インスコ)。そして、中文で書かれた使えないフォントが3種類ほど。結局、標準フォントしか使えない。。

着信音も、あまり聞き慣れない印象です(悪くは無い)

ZenUIって使える?のか?

慣れの所かもしれませんが、正直、Androidスタンダードの方がしっくり来ます。機能のスイッチON/OFFが、ホームから出来ないのはちょっと困惑(追記:出来ました。・・が、1タッチ増えます)

使いこなせば便利かもしれないけど、ホーム系設定も独自。タスク表示も出来ない?んか?(標準ではホームメニュー)

タッチの感度がなんか変(重要!)

大きさから両手で操作する事になると思うんだけど、頻繁にタッチを認識しなくなる。片手でタッチやスワイプ操作すると動くんだけど、両手での操作で、反応しなくなる時がある。

結局ASUSアプリが邪魔

ウィジット名やアプリ名などで、ASUS独自のアプリかどうか判断が難しく、カレンダーやメールなど初期設定でつまづきます。

Googleアプリもマイナーなものは入ってません。

電源ボタンが押しにくい

大きくて上部にある小さな電源ボタンが押しにくい。・・が、画面2タッチでのON/OFFを使えばいいだけ、ですね。

OFFも早2タッチで可能ですが、あくまで壁紙上での操作のみのようです。

Yahoo!アプリは不要

ASUSアプリ以外に、Yahooアプリと電子辞書アプリが入ってるんだが、即効で消してやったのが、Yahooアプリ。

インスコしたアプリは常時稼働

自動起動という機能で、インストールした全アプリは、電源ON時に自動的に裏で起動してます。起動に時間が掛かっていたのはこの性でしょう。滅多に使わないアプリは、無効にしておいた方が良い(デフォは有効)

バッテリーの持ち

ほぼ標準状態で、無線ON、BluetoothはOFF、1時間毎にメールをチェックするような使い方で、本日は残71%でした。SH-06Eでは、残90%とかだったので、バッテリー食いなのは確かです。

留守電機能は無い

ガラパゴスの影響か、当たり前と思っていた機能がこれ。電話機自体には、留守電メモ的な機能はありません。キャリア側のサービスを利用するしかないようです。

今のところはこんな感じ、タッチ感度はちょっと気になるところです。なにか、設定があるのだろうか。

【SIM】東京まで遠出して当日MNPしてみた@みおふぉん

P1010515

MVNOの難点といえば、当日MNPが難しい!という点。

仕事などで、どうしても使えない期間があるのは厳しいですよね。

んで、”このため”だけに、東京にいってきたダスよぁ

。゚(゚´Д`゚)゚。

交通費だけで25000円という、MVNOにして損したんだか、得するんだか・・。なんとも微妙なお話ですw

田舎者だけが、損ですよ。m9(^Д^)

※ちなみに、AU系のMVNO(mineoとか)では、仕組み上、当日MNP可能です

近々発売されるZenfone2を使う予定だったので、Docomo系にした。

DSC_0212

4/12。

開店前に、有楽町ビックカメラに到着。

これも・・、山手線が全線ストップ!というアクシデントが発生(;^ω^)

しかも、午後3時まで動かないとの事。電線支柱が傾いてるとか・・。全国ニュースにもなったようですw

秋葉原店にいく予定でしたが、急遽、東京駅から歩いて行ける距離だった、このお店で手続きする事に。

開店と同時に入店して、すぐさまカウンターで手続きしました。

事前に、必要なものを準備していたのですが・・・、1つだけ重要なシロモノがありました・・。これは、ネット上に書かれてませんでした。

  • MNP番号
  • クレジットカード
  • 身分証明書
  • IIJmioのIDとパスワード (現在IIJmioユーザーの人のみ)

既に、IIJmioユーザーの人は、カウンターでログインする必要があるんです(カウンターのiPadで、必要事項を入力するため)

ちなみに、新しく別IDを登録する事が不可能です。名前・住所の重複で、エラーになってしまうため・・との事。

ここで、メールの履歴とかから、30分位掛けて、なんとかIDとパスワードを割り出せました。待ってくれた店員さんスミマセンでした。

10:30に全ての受付を完了して、すぐSIMが通信不通となり。そして、11:20にSIMが出来上がりました。1時間掛からない位。

DSC_0214

土地勘がまったく無い状態ですが。

近くに、銀座があるようで、聖地と言われるAppleShopに寄ってみた。

ただの混んでるショールームで、正直クソつまんねw

タバコ差別地区なので、とにかく喫煙場所を探すのに難儀する。

反対側ですが、皇居外苑も寄ってみました。都会のど真ん中の自然に驚き、日本の歴史の中心がここにあるのかと、感慨深いものがあります。

DSC_0215もの凄い観光客で、9割が外国人という、とんでもな雰囲気でした。中国人がほとんど。

サクラかな?綺麗だったので、1ショット。

まだ、山手線が動いてないとかいうので、初めての地下鉄に挑戦し、秋葉原に向かいました。

昔の電気街の面影が僅かに残ってましたが、もう、終わってました・・。メイド喫茶の呼び込み、フィギュアとかばっか。

もう、あれは風俗街です・・(;・∀・)

知ってるお店がほとんど無くなってるし、PCパーツ系も、大型店のみ、別に安くは無いし、ネットで購入しても変わらない。バルクの山だらけだった時代が懐かしい。

外人さんも、そんな”不思議な雰囲気”を観に来てるような感じで、正直、日本人として嫌悪感を感じました。

うぅん・・・、もう2度と行かなくていいな・・って感じw