「office」タグアーカイブ

【pc】無料オフィスのLibreOffice6.0登場!

sc20180627123504オープンでフリーなオフィススイートのLibreOfficeが6.0とメジャーバージョンアップです。

LibreOffice

私も長い間常用しており、非常にお世話になってます。

本当にMS Officeは不要なんですよね(Excel/Word風の互換)

※PowerPoint/Access風は非互換

※VBA/マクロは非互換、ベクター系画像ツール有り

文書のやり取りで不都合を感じた事はたまーにある位です(自分は、ほとんど印刷関連で、対処可能なレベル)

※対処できない場合は、ExileViewerとか使う

ちなみに、Microsoft Office2016は、34000円です(2ライセンス)

まだ、さらっとしかイジってませんけども、いくつかUI系でも微妙な違いを感じます。

(;´∀`)

機能追加・変更リスト

バグ修正リスト

Windowsだけでなく、MacOSやLinux版もあるので、組織内文書の流通性も確保できます。

お金が有り余って仕方ない方は、ぜひとも、寄付してください(PayPal)

(;^ω^)今見たらBitCoinでも寄付できるらしいw

【PC】遂にサポート終了したOffice2007と対策

sc20171030162537今月の2017/10/10で、遂にオフィス2007のサポートが完全終了しました。

まだ、使ってる方多いんじゃないでしょうか。

(;^ω^)

上写真のこのロゴですよ。

もちろん、そのまま使い続けても良いですが、今後見つかったウィルスなどへの対処がされなくなるので、仕事で使う場合はちょっとリスクが付きまといます。

sc20171030162907・・というか、私は未だに、「オフィス2003」がPCに入ってますよw

(;´∀`)

貰ったExcelファイルを見るため消せずに置いてあるんですが・・。

(ほぼ完全互換の)オープンソースのLibreOfficeで不都合を感じた事が無い(凄い優秀です)ので、もうそろそろお役御免でも良いかもしれない。

マクロや印刷でどうしても、不具合がある場合は、純正で無料の「Excel Viewer」がオススメです。もちろん、編集は出来ませんが、印刷や表示だけが目的だった場合はこれだけで十分です。

sc20171030164532それでも不安な方は、現行のオフィスの導入を考えないといけません。

現行のオフィスは、「Office2016」というものになります。

いつもの3種の神器が入って3万円くらいです。

マイクロソフトでは、これの他、「Office365」というものを強く進めてます。

これは、約1000円/月で課金するような感じで、オフィスを利用する事になります。

常に新しいバージョンで、(ほぼ)全部のオフィスのソフトが使えるというもの。

sc20171030165517毎回新しいオフィスを購入するなら、こちらの方が安くなりますが、毎月黙って課金されるという、気持ち悪さもあります(解約はいつでも出来る)

とりあえず1年だけOffice365を購入するという感じで利用するのがいいかもしれない。

これだと12000円だけの出費でよい(Amazonでは11581円。10/30現在)

1ライセンスで、2台までインストールできる(さらにスマホアプリも2台まで追加できる)

プロフェッショナルだけの特典だった「Access」も入ってるんですよね。一部の方には歓喜でしょうw

ちなみに、NTTでもオフィスを月300円位!?で提供してますが、あれはブラウザ上で使う簡易なモノです(クラウド)

【PC】いつの間にか出てたLibreOfficeの64ビット版

sc20160602180926

べらぼうに高価なマイクロソフトのオフィスに替わる、完全無料のLibreOfficeに。

いつの間にか、64ビット版が公開されてました。

若干、UIも今風な感じになり、いくらか安定性も向上したようです。動作もサクサクになりました。

未だに、古いバージョンを使ってる方は、すぐにでもインストールした方がいいです(OSも64ビットなら)

https://ja.libreoffice.org/

互換性を気にする人も多いかと思いますが、私自身、仕事でもプライベートでも利用してますが、困った事がほぼ皆無です。

VBAマクロなどでゴリゴリ書かれてない限りは、これで十分。