「Raspberry Pi」タグアーカイブ

【iot】突然のラズパイ4発表ッ!@ベンチ

image

毎度の事ながら突如で、あのラズパイの新作Raspberry Pi4が発表されました。

しばらく出ないぞ・・」とか言ってたはずなのに・・です。

(;^ω^)

image

今回のは、本意気GUI用途にも使えそうなパワーアップ具合。

新CPU(BCM2711 A72 1.5Ghzx4)、最大4GBメモリ(DDR4)、USB3.0、HDMI4K出力(しかも2つ)、ギガビットLANだって、USB3.0接続になってる(かも)しれない。

※参考:ラズパイ3 A53 1.4Ghzx4、メモリDDR2 1GB

気になる電源も、5V2.5A出力のものがあれば良いらしいです(推奨は3Aとの事)

詳細なスペックはこちら

気になるお値段は、メモリ毎になっていて。

1GB版35米ドル、2GB版45米ドル、4GB版55米ドル(お店によって、多少付けてる場合有り)

image

ただ・・覚えておいででしょうか。このRaspberry Pi3 ModelA+

去年の11月に発表されたのですが、いまだに日本国内で流通しておりません

もう、半年過ぎてるんですよ。。

技適の審査がいまだに通過してない有様、糞組織の技適。

ヽ(`Д´)ノ!!製品じゃなくて、チップで認証しろよ、馬鹿役人

つー事は、ラズパイ4が手に入るのは、来年?!確定って事ですよ。

法令ガラパゴスに住む人間としては、指を咥えて、ただひたすらに日々を耐えるしかありません。

追記:

image

こちらのサイトでベンチが掲載されてます。

The MagPi

Linpackの結果ですが・・・・物凄い事になってます。

(;´Д`)

CPUは約3倍、GPUは約1.3倍、メモリ帯域約2倍となってます。

Youtube視聴が可能か?とかいうレベルを超えて、普通のパソコンとして利用可能な域に達してるんじゃないでしょうか。

まぁ・・日本で手に入るのは・・・先ですが。

【IOT】ラズパイ3A+の消費電力ッ!

image

先日発表されたRaspberryPi3 ModelA+まだ、日本では発売されておりませんが(糞技適の性)、海外のサイトで最も気になる消費電力の記事があったのでご紹介。

How Much Power does Raspberry Pi 3A+ plus Use?

総じて、3~4割低減といった感じのようです。

CPU周辺スペックはラズパイ3B+と同等で、Giga-LAN無し・USBハブ無し、メモリ512MBの違いで、どこらへんまで低減するのか気になってましたが、まぁまぁ想定通りな結果です。

アイドル時240mA、ロード時470mA、フルHD動画280-350mAとなってます。

負荷時でも500mA(2.5W)超えない辺りが、どんなモバイルバッテリーや5Vアダプタでも動作してくれそうな感じです。

参考:ラズパイZero-W、アイドル時120mA、ロード時160mA

ModelB+までの機能は不要で、オーディジャックが欲しいとかなら、このModelA+が選択肢に入ります(このすぐ下にZero/Wがあるので)

image

このグラフだけ見ると、ラズパイ2や初代ラズパイ3電力成績がなかなか良さげに見えます(最大ロード時でも350mA超えない)

※Wifiの電力分がここに現れてるんでしょうか

image

現行ModelA+はKSYにて、2970円の価格なので、これと同じ価格か、若干乗っけた辺りで販売されるんでしょうね。

外国為替がしばらく円高気味なので、その辺を考慮してくれればいいんですけどねぇ。。

【ら】ラズパイで各種ストレージ速度比較

image

こちらの海外サイトで、ラズパイで利用できるストレージ毎にベンチを計測したようです(Raspberry Pi 3 B+)

Raspberry Pi 3B+ MicroSD / SSD Speed Benchmarks

SDカードスロットか、USB2.0しか無いわけですが、想像通り、USB経由のSSDが最も高速のようです。

とはいえ、USB2.0の足カセか、35MB/sとなってしまうようです。

(;^ω^)一昔前のNASですか?

USBフラッシュは、最も遅く5MB/s、次に、MicroSDで、10-20MB/S。

SanDiskの高速製品でも、16MS/s程度のよう。

最近、SSDの価格下落ぶりから、あえてUSBフラッシュやSDメモリを選ぶ必要性はなくなりましたね。

SSD 32GBなら2000円程度で買えちゃう・・。