「ssd」タグアーカイブ

【pc】Thinkpad X230タブレットにSSD換装してみた

P1010456

実は昨年末に、Thinkpad X230タブレットを衝動購入してまして、放置状態でした(;^ω^)

中古でしたが、かなり状態も良く、X240の糞インターフェースよりか、X230の方がまだマシだしw

中古の場合、好みの内蔵パーツを組み上げてから、ソフトの方を弄りたい方なんですよ。皆さんもそうですよね・・。

決算シーズンなのか、丁度いま辺りSSDの一部商品のセールで結構安く購入できます。

東芝/CFDのSSDを購入予定だったんですが、Crusial社の上位モデルの M550 256GBがお安いではないですか!ヽ(;゚д゚)ノ !!

気付いたら手に持って、レジに並んでましたw残り一個やったしw

CT256M550SSD1で、アマゾンでも12,980円でベストセラー1位ですよ。買うなら急げ!!多分、これ在庫処分だ。

Crucial Micron純正 M550 2.5インチ 内蔵SSD ( 256GB / SATA 6Gbps / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 国内正規品 CT256M550SSD1

P1010457

内容物はこれだけww

なんとも潔いですよ。注意書きとか、そういった類もありません。

アッポウの様な「Hello」とかいう差紙もありません。

本体と、9mmの高さにするためのプラスティック製のやつ。シールで固定できるようです。これが無いと、7mmという訳。

P1010458

Thinpad X230タブでの換装は、歴代のThinkpadと同様で、ここのネジを外すだけです。

昔のThinkpadとは違い、ネジがめっちゃ浅い。2-3回しただけで外れます。

後は、引き抜くだけです。

P1010459

最近のタイプはこんなでしょう。両脇にゴム製のダンパーがあるだけのシンプルな形状です。

ストレージケースを外して交換します(ネジ4個)


P1010461

X230タブを放置していた理由がこれですw(;´Д`)

ふんぎゃーサムソンとかいう腐れSSD(840PRO)が入ってやがったからですw

容量は同じですが、M550の方が1万倍もマシです。

これは、ゴミ箱に直行です。

P1010462

さぁ・・おニューのSSDを換装します。


P1010463

ちゃんと保管しておいたので、無くしてませんよぉw

Windows8.1のメディア。

ちなみに、X230タブは、Windows7が初期ですが、Win8に慣れてるので、こちらを入れます。

DtoD領域は既に破壊されてるようだったので・・(前の持ち主ぇ)

P1010464

外付けのDVDドライブに、入れてブートし直せば、後は放おっておくだけです。

いやぁ・・システムを構築しながら、このブログ記事を書いてるんですが、驚きました。

Windows8のインストールがものの10分程度でした。なんてー速さなんだ。

なにをやるのも超高速のサックサクです。持ち運びノートに、そんな高スペックなSSDもったいねぇ(;´Д`)

メインのデスクトップPCで、SSD RAID0構成で速度には十分慣れていますが、本当に速いです、これ。

オススメなSSDです。まぁ・・製造は中国のようでしたが。

【pc】知らないと損する国産高品質SSDと危険なSSD

sc20150102182642

SSDは各社から様々な製品がありますが、CFDのこれ。

中身は東芝製で、チップはMLC。SATA3(6Gbps)対応

連続シークは、読み書き共に500Mbpsを超えてます。

安価な製品に多い、ランダム読み書きでも性能を維持してくれてます。

256GBで、現在15000円前後。CSSD-S6T256NHG6Q

sc20150102183537しかも、「SSD Turbo Boost」というソフトが、無料でダウンロードできるんです(3,999円)

このスコアを見たら、如何程のものか・・(;^ω^)

5倍性能アップ!2.8Gbpsとかですよ。

知らないと大損です。

sc20150102184257最近の安価なSSDには、TLCタイプが出始めてます。サンディスク・サムスンとか(低寿命で、壊れやすい

安いからと言って、手放しで買ってはいけない。


sc20150102184444

安価でよく出回ってるキングストンのこの製品。

ベンチでは好成績だったんですが・・。

現行品では、なぜかそのスコアが出ない?!という不思議な事になってます。

最初に、良い状態の製品を出荷しておいて、評価を得たら・・悪いものに差し替えるという、こそくな手段を取っていました:(;゙゚’ω゚’):

GIGAZINE記事
http://gigazine.net/news/20140618-switch-cheaper-parts-after-good-review/

SSD製品リスト

【pc】明日お休みなのでダラダラPC環境整備ぇッ

sc20130903232815

9/4追記:

やっとお休みのようなので、いや、だったらいいな。いやいや、本当にお休み・・のはずです。

只今、itunesライブラリを綺麗に整頓しながら、パソコン2台の環境整備を行っています。

整理厨ではありませんが、寝る前に一気に片付けようと必死こいてる。


1)仕事で使ってるサブノートPCのSSDをHDDに換装

Thinkpad T400のSSD 120GBが勿体無いので、余ってた500GBに換装。EASEUP Backup(フリー)というソフトで、クローン生成中。

Windows標準機能でクローン化もできるんですが、外付HDD(又は大量のDVDメディア)が必要なので、ダイレクトにクローンするなら、こういったソフト使うしかありません

これはそろそろ終わりそう。40分位で終わるようです。Windows8のライセンス再認証を求められたら面倒だなぁ・・、大丈夫だろうか。

追記:

結果、失敗してしまった。もうダルぅかったので、Ubuntu13.04をインスコしてお茶濁す。多分、転送先HDDはNTFSとかにフォーマットしておく必要とかあるかもしれない。Regzaの外付HDDだったので、Linux FSだったし。でも、Win8ライセンスが勿体無い。

やっぱ、Win8をインスコ。仕事上、IEが必須なので(´;ω;`)

2)そのSSDを、デスクトップPC(ゲーム用)に換装しちゃう

HP Pavilion Elite(i7 2600/12GB/GF550ti)、ゲームのロード時間が鈍足なので、いっそSSD化します。ゲーム専用機なので、HDDはほとんど消費してない。多分、クローン化できるでしょう。

追記:結果、成功。1TB>128GBクローン化だったが、利用量的にぎりぎり入れ込んだ感じ。一部、動作不良のソフトがあったが、まぁ・・ゲーム用途なので、スルー。128GB SSD+1TB HDD構成となった。

前エントリーにも書きましたが、プラチナ電源入れたし、後はビデオカードを入れ替えしたい。が、9月決算セールも終わったし、しばらく特価とか無いんだろうな。背伸びしてGF660とか買う予定。

DELL U2713HMをゲットしたので、ゲーム用途だけじゃなくて、こちらでも開発とかしないと勿体無いと思い始めた。こっちでしか、WQHD表示(2560*1440)ができないし。

sc20130903234449

メインPCは、こちらのVAIO Type-Sなんですけども、奮発して買ったものの、やっぱノートだし、買った時点で完成しちゃってる

当たり前な話なんですけども。

アウトレットとはいえ13万円。2度見をしてしまったスペックです。SSD512GB、RAM12GB、i7-3520M、GF640M。ドコモのSIMとかも入っちゃうw

イジりたい・・けど、傷は付けたくない(;・∀・)保証、3年だし。

当然ですが、512GBもあると、容量とか気にせずにガンガン使えます。まだ、半分しか使ってないので、ビデオ編集とかする人以外は、256GBもありゃ必要十分のようですね。

sc20130903235341

毎晩寝る前に、StarCraft2をプレーしてます。世界中の腐れ厨房どもをバッタバッタと倒すわけですよ。勝ったところで就寝なんですけども。

今日はメンテナンス日なので、オンラインプレーできない

先月から4vs4プレーだけに起こる不具合があったのですが、治ったような治って無いような・・。

勝っても全員負け試合になる、また、ほとんどの確率で数人がラグで抜けてしまう。履歴関係が全て見れなくなるとか、かなり酷いもんだった。修復に1ヶ月程度掛かったところを見ると、深刻だったようですね

CGSとかいう公式の世界大会があるようです。日本代表も決まったようですね。興味無いけど。

SC2は、GF550tiではUltra(最高)で設定しても、なんとかFPS60キープできます。なので、わざわざビデオカード新調しなくてもいいんだけども。

GF660とかにしたらWQHDでプレーできちゃうのか?(;・∀・)

しかし、もう数年もプレーし続けてるので、飽きてきた。Skyrimも途中なんだけど。なにか新しいタイトルを探さないと。AmazonでゲームDLが特価みたいなんだけど、英語版ばかり、日本語化できんのかな・・。

Amazon PCゲームダウンロード

【pc】結構忘れがちなSSDユーザーのための設定

sc20121210101728

だいぶSSDの価格がこなれてきました。

いまや、120GBが8000円程度で手に入るようになりました。

SATA2用とか在庫処分を狙えば、6000円程度からある

120GBもあれば常用に耐えられる。実際自分も、OCZ (SATA3)の120GBを常用中。

なんやかんやで、残り容量が30GBとなってしまった。

なにが消費してるんだろうと、Cドライブを眺めてても、意外に分からない。・・というか計算が合わない。

(゚∀゚)ノ 多分、四次元に繋がってんだろう・・・とか、思ってはイケない。

sc20121210102131

まずはこれを見てくれた方が早い。

RAMDISK分はしょうがないとしても、ざっと、15GBも消費してるファイルがあるんです。

見ても分かるように、これ休止状態時のRAMを保存してるファイル(hiberfil.sys)と、RAMスワップ用のファイル(pagefile.sys)なんですよね。

つまりは、PCに搭載してるRAM容量が多ければ多いほど、もっとデカイファイルになってるはずです(私のPCは、8GBのもの)

サスペンドは使うが、休止なんてほとんど使わないんで、もう、早速OFFにします。また、ページファイルも手動設定で、小さくしてしまいましょう。

休止機能をOFFにする方法は、管理者でコンソール開いてこのコマンド。

powercfg.exe /hibernate off

ページファイルの手動設定は、いつものこの画面です。

sc20121210102629

コンパネのシステム、仮想メモリのところです。


これさえやれば、誰でも軽く10GBは増やせるんじゃないでしょうか。

それでもSSDの容量が切迫している方は、クラウド・ストレージが良いですよ。いっそ、マイドキュメントを、クラウドに置いちゃうんですよ。あまり、オススメはできませんけども。

どうぞお試しあれ。

【pc】Win7最後のいろいろ高速化@RamDiskとか

sc20121021184922

もうWindows8が迫ってきてますが、いまのメイン機の現状を記録しておきたいと思ってます。

いま使用中なのは、これHP Pavilion dv7という、二世代Core i5 2430m(2.4Ghz x2 HT/3Ghz)で、17インチフルHDのデカイノートです。

Core iのビデオHD Graphics 3000に加えて、Radeon HD 6490mが搭載されてて、切り替えが可能。軽い3Dゲーム位なら設定次第で動きます(StarCraft2やってます)※BIOSで固定にできる

DDR3 PC10600 8GBデュアル、OCZ SATA3対応 120GB SSDなど。液晶が視野角広いし見易くて気に入ってる(LEDバックライト)

sc20121021190211

エクスペリエンスインデックスは、こちら。

まぁ、Corei5とはいえ、(デスクトップとは違い)2コア4スレッドですので、こんなもんです。

必要十分です。グラフィックスは、Radeon6490mではなくて、HD3000の方を指してますね。

んで、現在の設定状況は。

搭載されている8GB RAMの2GBをRAMDISKに割り当ててます。

6GBもあれば、VisualStudioとか開発中に、VMWare複数起動とかゲームをしなければ、メモリ不足になりません。たまにやってしまうが。

sc20121021185835RAMDISKに利用しているソフトは、Buffalo RAMDISKユーティリティです。

RAMDISKというと、フリーのGavotteが良く出てきますが、中国ソフトは怖くて使えないし、内蔵してるメモリがBuffalo製じゃないけど、試しにインスコしたら使えたので継続してるだけ。

Buffaloのこのソフト、もう1年以上利用してますが、もの凄く安定してます。RAMDISK内容復帰も問題無いし、サスペンドや休止も普通に利用できます。

RAMDISKの用途は、開発環境作業エリア、OSキャッシュ(TEMP等)、Webブラウザのキャッシュに利用しています。

開発は主に、VisualStudioで、コンパイルしまくってもすぐ終了してくれます。これは良い。ただ、ブルーバックしてしまったら、全てが消えてしまうリスクがありますけども(;´Д`)

sc20121021190850

OSのキャッシュ、主にTEMPやTMPディレクトリの作成先として、RAMDISKを割り当てておきます。

内部ではかなりの一時ファイルが作成されているので、これは効果大ですよ。

もともと消えても問題無いファイル達ですので、RAMDISKには最適な設定です。

sc20121021191045

こちらは、Chromeのキャッシュ設定で、動画とかよく見る方には効果大です。

ただ、ブラウザのバージョンアップで、このショートカット設定が更新されてしまうので、個別にショートカットを作っておいたほうがいいですね。あるいは、ランチャーに設定しておくとか。

 

sc20121021191332

Chromeをお使いならこんなカスタマイズができます。

実験用で用意された機能を、about:flagsで呼び出せます。

あまり色々いじくるとやばそうですが、個人的には、スムーズスクロールがオススメです。

「滑らかなスクロール」で検索すると、項目がありますので、ここを有効にするだけです。

でも、なんだかんだ設定しても、余計なソフトが入ってるだけで、かなりの部分がもってかれてしまいます。

使わない常駐ソフトは極力起動しないようにしておいた方が最も効果的です。MS LiveメッセンジャーとかSkypeとかね。

【在庫】SSD 30GBが3980円w古いPCの復活だぉ

sc20120402151858

在庫調整なのかな?

30GBサイズのSSDは、どこでもかなり値下がりしてますが、ここでは3980円の限定特価。

起動用なら、WindowsでもOKだし、Linuxシステムなら全て入っちゃうサイズですね。

古いノートPCの復活にもヨサゲですし、2台構成で、RAID0(超高速60GB)にしちゃうのも手ですね。

ADATAという、それなりに有名なメーカー品、SATA形式2.5インチです。Trim対応

メーカーの在庫調整が上手になってきているので、これを見逃すと手に入らなくなるかもしれない。

箱汚れアウトレット]A-DATA 2.5インチ 30GB SATA SSD AS396S-30GM-C

【parts】HP dv7にOCZ SSD(SATA3)を導入@追記

DSC_0005

OCZの新製品SATA3 SDDのgility3を導入してみました(AGT3-25SAT3-120G)

さて、ドデカノートのdv7で、SATA3を体感できるんだろうか。

このノートはHDDベイが2基ありますので、将来もう一個購入してRAID0構成にする予定でもあります(ケーブルも買わなきゃなんないけど)

#計測間違いで、追記あり。やっぱり激速かった

もともと乗っていたHDDは、すぐ壊れると評判のサムソンの7200rpm/500GBでした。以下情報

old_hddinfo

old_hddmark


小さいサイズの読み書きは抜群の遅さです。

DSC_0008

DSC_0009


こんな感じで外します。ドライバ不要なのですが、ツメ外しに尋常な神経を消費しちゃいます。セカンドベイはケーブルを海外から入手する必要があります。3000円程度

DSC_0010

DSC_0011


換装完了、サムチョンともオサラバです。生ごみとして処分します。強制ファンよる放熱ができないので、夏場が若干心配。

キャプチャ

キャプチャ0
ベンチマークとかはこんな結果でした。うむむ。。

これじゃSATA2レベルじゃないか。格段に速くなったが、これの倍は出てもいいはずなんだけど。ノートPCだから?とかあるのかな。

ちゃんとSATA3で接続されてるしなぁ。dv7のBIOSでもそれらしい項目は皆無。なんか設定あるんだろうか(もち、チップセットやメーカーの推奨方法は問題無し)

EASEUSでクローンコピーしようと思ったんだけど、やっぱメーカー製なので、知らんパーテーションやらをすべて含めるとどうしても120GBを超えてしまう。結局のところ再構築しなおしました。一通りインストールしても、空き容量40GBは確保できてるのでOKです。

ちなみに、HPのリカバリ画面に、最小構成ってのがあったのだけど、これを選べばもっと確保できたのかもしれない(今回は標準を選んでる)

DSC_0019

別に新しくゲットしたHHKB Lite2のキーボード2つ。まだ慣れてないので、文章が変なのはその性です。

ちょっとストロークが深いが、このサイズが素晴らしい。マウスが近いって素晴らしい。

英語キーなので、チルダが右上に。どうしても、DELキーを押し間違える。あと、右SHIFTとFNキーが厳しい。まぁ、慣れるでしょう。

上の黒いのは、なんとHHKB Liteの方。Lite2じゃないですよ。カーソルが無いバージョンですね(現在販売してない)しかも、カーソルが無い分、縦方向がさらに小さいんですよね。

ただ、PS2接続なので、変換ケーブルを入手しないといけん。

追記)

ありゃありゃ、ベンチ計測の結果をネットとかから拝見してると、倍くらいおせーよ。とか思ってたら、計測方法が違っていたようです。

キャプチャ

こちらが、ベンチ結果です。

うほっ、激しく速いっすなぁ。ノートPCですよ。RAID0にしたら、どうなることらや。。

このCrystalMarkで計測する際、0Fill設定なのか事前に選択しておく必要があります。

その上で、ネット上とかの結果を見比べる必要があります。

とってもおススメなSSDです。安いし速い

【特売】思わずポチッたSSD一番安いのここ

sc20120316212219

クレバリーのタイムセールがさっき9:00にスタートしました。

いままで待ったかいがありました。

AGILITY 3の120Gモデルが、超最安の9999円ですよw

そっこーぽちりました。Amazonよりもさらに千円安い。もち送料無料です。

sc20120316212549限定数のみなので、お探しの方は急いだ方がいいかもしれません。

古めのSATA2マシンの方は、上写真の方がいいですよ。性能活かせませんので、逆にこっちの方がお得です。8999円ですよw

クレバリー@週末特価セール

【parts】あとはポチるだけ・・SSDが安すぎるって

sc20120315033322

この画面のまま、いま考えてます。

ちなみにAmazonが最安値です。

先日記事にした新PCのHP Pavilion dv7に導入を考えてます。

やっぱ7200rpmとはいえ、起動に時間が掛かります。前環境は、遅SSDとはいえRAID0でしたので、ちょっと我慢なりません。

タイの洪水の影響か、HDDの高騰がなかなか落ち着きません。対照的にSSDはどんどん値下がりしてます。

メーカーもそろそろ生産調整しだすんじゃないか、いまが底値じゃないかと思ってます。

だって、60GBとは3980円(前モデル)ですよ。120GBの最新SSDだって、1万円弱程度です。SATA3で接続すると、500Mbps/sも叩き出すんっすよ。前のRAID0環境に匹敵するじゃないですか。。。

運良く、Pavilion dv7はSATA3ですので、性能を生かせますし、なんせ2ndに搭載すればRAID0構成にもできちゃうじゃないですか。夢の1Gbps/s!!そんな予算ないですけど。

sc20120315034228今安くて、高性能っぽい(品質も高い)のは、OCZのAgilityシリーズのようです。同社のエントリー用とか書かれてるけど、それほど気にする事もなさそうです。品質と速度が出れば十分でしょう。

写真のは、その上クラスのもので、若干値が張ります。速度とかは同等なので、何が違うんでしょうねぇ。。

どうしよう。。

【pc】RAID0/SSDで恒例のエラー発生なう

sc20120125134412

もう、なんか恒例なので、なんとも思わなくなった自分が怖い(;^ω^)

このPC、寒いと起動時にSSDドライブが認識されない・・という、BIOS画面でPCを暖機運転しなきゃならない。

騙し騙し使ってきたので、そろそろ、Windows環境を再度構築しなおす時期なのだろうか。

面倒くさぁ・・・(´・ω・`)このPCは、開発用でもあれば、仮想環境、バックグラウンドで動くスクリプト(サーバ関連)やらと、どこで何が動いてるか知ったもんじゃない(本来これじゃダメ管理)

先日、Windows7のバックアップをフルで行ったので、最悪な事は避けられますけどもぉ。

いっそ、Linux環境に移行しなせぃ(゜∀。)

とか聞こえてくる。常用ソフトの1本VisualStudioが動かないのではお話にならない。

sc20120125135454いまの時期は、静電気ですぐ壊れますので(特にノートPC)、バックアップはしといた方がいいですよ。

Windows7なら、システムイメージの作成(2時間程度)で、完全フルでバックアップできます。

起動メディアの作成も忘れず、行なっておくこと。