「ubuntu」タグアーカイブ

【linux】雰囲気が変わった新Fedora21が登場

sc20150107210232

いつの間にか年末に登場していた「Fedora 21

公式ウェブも、なんだか、雰囲気が変わったようですね。

マニア向けな印象が無くなり、なかなか良い感じです。

WorkStation、Server、Cloudと3つのエディションに分かれて、なんだか有償化への布石か?とも、警戒してしまいます。

Cloudは、ネット上でのクラウドサーバでの利用を想定しているそうです。開発向けの構築を容易にしてくれる機能もあるようです。

Androidによって、世界を席巻しているLinuxですが、デスクトップではどうにも元気が無いので、2015年は少しでも復興していただきたい。

https://getfedora.org/

【Linux】Debian 7.5リリースしてたw

sc20140520235511

Linuxディストリ、たまーに覗きにいくとアップデートしてますね。

先月大騒ぎになったOpenSSLのセキュリティ問題への対応がなされたWheezyバージョン7.5がリリースされています。

多くのディストリビューションの根底をなすDebianと言っても過言ではありませんし。

今後の動向に期待です。・・とはいえ、保守的なディストリなので、しばらく動きは無いでしょうけども。

Debian JP Project

【Linux】Ubuntu14.04LTS日本語リミックス登場

P1010138気づいたら4/28に配布されていました(;・∀・)

今回は随分を早いリリースです。

公式Ubuntu14.04LTSに、日本版特有のカスタマイズを加えたバージョンです。

(公式版でも、日本語の利用は問題ありません)

特別な理由が無いなら、日本語リミックス版を使った方が便利です。

まずは、VMWareで試してますが、なんというかリッチな印象を受けます。VMWare上でも、サックサクなので、実機ならなおのことでしょう。

確かに、Unityはどうにも使い難いです。ですが、逆にPC初心者目線だと、素晴らしいインターフェースになることでしょう。

Windowsでいうスタートメニューみたいなものを追加できるパッケージがあったので、これを追加すれば良いだけの話です。

Ubuntu Japanese Team
https://www.ubuntulinux.jp/home

【Linux】Ubuntu14.04でキーボードレイアウトがおかしい場合

 

sc20140420221938Ubuntu14.04がリリースされましたけども、日本語Rimixまではもうちょっと、おあずけ状態ですので、早速VMwareとかで試すと。

便利な自動インストーラーが色々やってくれますが、どうにも英語環境になってしまいます。

中学英語だけでは太刀打ちできないので、早速、脳内日本語環境にしましょう。

sc20140420222006

歯車アイコンにて「システム設定」から「言語サポート」を選択します。

「言語のインストールと削除」から、「Japanese」を選びインストールします(結構時間掛かる)

リストから一番下にある「日本語」を、ドラックして一番上まで移動させます(ちょっとコツ必要)

そしたら、「システム全体に適用」ボタンを押して、システムを更新します。

その後、一度、ログアウトしてログインし直しましょう。

sc20140420221537

あと、キーボードがおかしい事に気づくはずです。

英語キーボードとして認識されてますので、これを日本語キーボードに変更します。

「システム設定」から「テキスト入力」を選択します。

リスト内の「日本語(Anthy)」を選択して、右下の「設定アイコン」をクリックします(ドライバー&スパナの小アイコン)

すると、上写真の画面が出ますので、「キーボードレイアウト」から「jp」を選択します。

「iBusを再起動なんとか・・・」とか言われますが、これも、一度ログインし直しましょう。

これで、日本語表示と日本語入力ができるようになったはずです。

sc20140420222805

今回の日本語関連には関係ありませんが、VMwareで試してるという事は、お試し利用の方が多いはず・・・という事で、こんなパッケージも紹介。

「Ubuntu restricted extras」という非オープン系のソフトウェア群です。

まぁ、Flashとか、MP3とか、動画コーデック、フォントとかですね。

デスクトップ利用なら必須なシロモノばかりなので、入れておいて損は無いでしょう。

【Linux】Ubuntu14.04安定版リリース!

sc20140418194025

安定の人気を持っているLinuxの有名ディストリビューション「Ubuntu」の新バージョンがリリースされました。

14.04LTSと、5年間はメンテ保証されています。

12.04LTSの時とは違い、特に話題性も無くひっそりとリリースしたような印象があります。

まぁ・・こういう事は、逆説的に「安定しておりますフラグ」として前向きにとっておいた方がいいでしょう。

公式版にて、日本語での利用は問題ありませんが、やっぱ気になるのが「日本語リミックス版」です(アプリや日本語用カスタム版)

いま、日本Ubuntuメーリングリストが慌ただしい感じですので、1~2週間辺りして公開でしょうか(ユーザーさんの協力有りきなので、お時間のある方はぜひとも参加してみてください)

WindowsXPの代わりとしてのLinux/Ubuntu、流行ればいいですね。

Ubuntu公式(英語)
http://www.ubuntu.com/

【pc】新Fedora20 Linuxの配布開始!

sc20131219145225

12/17に新しいFedora20 Linuxが配布開始となりました。

ディストリの乱立も落ち着きつつありますが、人気のFedoraの新バージョンです。

何が新しくなったか、未調査ですけども(;^ω^)

リリースノート
http://docs.fedoraproject.org/ja-JP/Fedora/20/html/Release_Notes/index.html

やっぱ新しいのは、気になりますね。

Fedora Linux
http://fedoraproject.org/

【linux】7/2にリリースしてたFedora19

sc20130704204859

いつの間にかリリースしてました。

もうFedora19(Redhat系)です。

http://fedoraproject.org/ja/


sc20130704205639

そういや、Debianも5/4に新バージョンWheezyが登場してました。

Debianをベースとするディストリも多いため、影響を多く受けます。

公式記事を見る限りでは、確かに「古い!保守的!」とイメージしがちですが、導入パッケージを見る限り、かなり挑戦的ですね。

Ubuntuに飽きた人達が、本家に戻ってくるかもしれない。

デザインも、前作とは比べようも無いくらいクールになってますしね(;´Д`)

http://www.debian.or.jp/

追記:

手持ちのネットブック(N270)にDeiban7をインストールしてみました。

デフォは今風のGnome UIで、確かに、厳しい・・・(;´Д`)ナレン・・、最小化ぇ

まぁ・・ログイン時に、Gnome Classicとか選択しておけばいいだけですけどもね

Debianとは思えない程のグラフィカルな印象。メモリ消費も200M程度ですし、古めのPCでも普通に利用できるでしょう。

日本語翻訳忘れや間違い・・と思われる場面も、無し。安定信頼のおけるDebianディストリの価値がかなり上がったんじゃないでしょうか。

ちなみに、タッチパッドを軽くタッチする事でクリックされるものと思い込んでますが・・デフォルトでは、タッチ機能はOFFになってますw

マウス設定で、ONにする必要があるようです。

【pc】Ubuntu13.04リリースだにょ!!日本語版も!

sc20130505163550

何気に、Androidスマホをシェアに加えたら、世界ダントツじゃねぇのか?とも思われるLinuxで、最も使われてる(よね?)Ubuntuディストリビューションの最新版がリリースされたようです。

Ubuntu13.04
http://www.ubuntu.com/

Ubuntu13.04日本語リミックス(独自カスタム)
http://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1304-ja-remix

着実に仕上げてきているので、そろそろ、他のディストリに浮気をしていた方も、戻ってきてもいいのかもしれません。

ただ、長期間サポートのバージョンではないので、半年後には新しいバージョンが出ちゃいますけども。

色々実験的な試みがあるようで中でも、(Xから置き換わる)Mirというディスプレイサーバ、サクサクなデスクトップを実現できるんだそうです。

だが、しかし、MLなどを見てると、多少不具合もあるようですが、この辺はLinuxユーザーなら許容範囲でしょう。

【特売】シャープLinux小型機NetWalkerが12800円

sc20130425224744

発売当時は、Zaurusが生き返った!とも持て囃された、世界でも稀な製品、Linux搭載の超小型端末「NetWalker」

電子辞書サイズのこれに、LinuxのUbuntuが搭載されてるという画期的商品。

まぁ・・一般人には「ナニソレ美味しいの?」的なマニアック製品でしたが・・

(マニアックな製品を乱発しすぎた性か・・)シャープが傾きつつある中、もうこんな製品は発表されないでしょう。

んで、もちろん生産終了品ですが、デッドストックが安価で出回っているようです。もうホントに最後のようです。

1マンちょっとで手に入るので、コレクションでも、手持ちLinux機としてどうでしょ。欲しい。

もう在庫が、ホワイトしか残ってません

SHARP シャープ NetWalker モバイル PC Office PC-Z1