「USB」タグアーカイブ

【LED】100均のUSB電球が素晴らしいぞ@レビュー

P_20180222_190419偶然見つけた100均のUSB電球。2個買っちゃった。

(;^ω^)

はたして、使えるシロモノなのか?

100均の電化製品は結構眉唾ものが多いので要警戒です。

購入先は、セリアです。他の100均でもあるようですが、同じものでは無いようです。

P_20180222_190637めっちゃ軽い、100均に期待は不要ですが、思いの外しっかりしてます。

ちゃんと鉄製のフックも付いてます。

ケーブルは1m位でしょうか。スイッチの類は無いので、USB端子に挿した瞬間に点灯します。
P_20180222_190449すぐ分解します(これ重要)

なんでかって、いきなりショート配線されてる場合があるんです。

最近では、ダイソーのLEDライト製品で回収騒ぎがあった。

もれなく、パソコンが壊れたり、最悪の場合、発火します。

(;´Д`)

箱に書いてある通り、10個のSMDが搭載されてます。

ネジ止めとか無く、単純なはめ込みで固定されてます。振動や雑な使い方をしたい場合は、ホットボンドとかで固定した方がいいかも。

プラスティック製ボディ(非放熱)なので、防水仕様に改造するのは難しいかも。

P_20180222_190511うむ、頼りないが、しっかり配線されてるようです。

単純に、抵抗を経由して基盤に繋がってるだけです。

ちゃんと抵抗も入ってます(当たり前)

抵抗値は、2.2Ωのようです(これは赤色ライン?)

P_20180222_190741念のため、保護機能のあるモバイルバッテリーで、点灯させました。

おお、しっかり輝いてます。

想像以上に明るい。

(゚∀゚)ノ

・・が、気になる電流値です(効率)

P_20180222_191028電流を測ってみました。

5V出てないけども・・およそ200mA弱くらい。

大体、1W相当のLEDライトとなります。

電球型とカバーがしっかり拡散してくれてるためか、1Wとは思えない明るさです。

効率面については、10分ほど連続点灯で、微かに上部が温かくなります。効率はとても高いようです。

10000mAhモバイルバッテリーなら、多分、50時間は持つでしょう。

【法律】モバイルバッテリーに来年からPSE適用

sc20180204201233追記:俺の利用法

とても便利なモバイルバッテリーですが、来年の2/1からPSE法が適用される事になりました。

経産省

※PSEマーク・電気用品安全法

大容量を謳う製品が多いけんども、火事や爆発と言った事例もニュースで取り上げられる事があります。

輸出入や販売・製造にも規制が掛かるので、店頭にある、怪しげなモバイルバッテリーは姿を消すことになるでしょう。

PSEマークが無いと販売できないので、今年中は在庫処分セールが全国でされるんではないでしょうか。。

(;^ω^)

安価で出回ってる中国製品はどーなるんでしょうかね。他国に流すんかな。

追記:俺の利用法(実験中)

P_20180205_094000 - コピーAnkerの20Ahモバイルバッテリー3つ運用で、部屋のLANハブとWifiに常時電源を供給してます。

※どっちもUSB電源で動く

いずれもUSB(5V)にしては電気食いなので、計5V1A≒5W分をまかなってる感じです。

この2つで、24時間経つと60-70%消費します(メーター読み)

もちろん、使い終わったモバイルバッテリーは、ソーラー発電で充電してます。1日で充電できない場合があるので、3個運用で丁度いいくらい(写真のソーラーパネルは、違うやつです。乾電池)

浮く電気代は僅かですが、約3.24円/日、約97.20円/月です。

半年位テストしてますが、特にトラブル無しでやれてます。一度だけ、天気の悪い日が続いて、充電できない時があった位(その時は、写真中央のAC-USBに繋ぐ。これもAnkerのやつ

Wifiは、安価なUSBタイプのやつ、11n(最高150Mbps)だけど、正直これで十分ですよ。。Wifi一番使うノートPCが11n(1本)対応だもん。

(;^ω^)

【ライト】充電可能な日本製LEDマグライト@GENTOS

sc20161103174333こういったLEDマグライト、家に何本あるんだろう・・。

エネループとセットで利用してる方も多いのではないでしょうか。

ただ・・これ、電池入れるの面倒です。充電タイプのものは無いんかとずっと探してたんですが、遂にGENTOSさんが製品化してくれたのです。

んで、NEX-973Rをゲットしました。現在1759円と何気に安い(乾電池不要だし)。2100円で買ったんだが・・(;^ω^)

このネクセラというシリーズには、内蔵バッテリー&明るさ違いで4種類あります。

内蔵バッテリーはモバイルバッテリーなどと同じリチウムイオン18500が1個入ってます(ヘタっても自分で交換できるらしい。メーカー保証外)

sc20161103174847microUSB端子があるので、そのままスマホの充電ケーブルを流用できます。

充電中は赤ランプが点灯してます。(中国製品の安価な過充電での損傷も無く)ちゃんと充電管理されてます。

973Rは、230ルーメンで4時間と実用十分というか、明るすぎ?な感じもしますが、なかなか良い感じです。

sc20161103175522マグライトではありませんが、こんな製品もあるようです。

ワークライト作業用ですね。

フックや自立機構、磁石などが内蔵されてて、様々なところに設置する事ができる。

GZ-103(現在6499円)

420ルーメンで3時間。もち、microUSBで充電できる。

GZ-001だと現在3765円。120ルーメン2.5時間