「windows」タグアーカイブ

【PC】Ryzen Masterが起動しない@原因

image

いつぞやRyzen Masterを起動しようと思ったら、エラーが吐かれるようになった。

Virtualization Based Security(VBS)を無効にしてよッ!

ヽ(`Д´)ノ!!

との事。

長い事PC使ってましたが、初めて聞くワードで、何がなんやら・・。

(;^ω^)

調べてみると、以前、上位のWindows版に搭載していたセキュリティ関連の機能で、パソコンに電源を入れた瞬間からセキュリティで守られる、それはそれは立派なシロモノなんだそう。

総称して、「Device Guard」と言われてる。

いつか・・AMDさんが対策してくれるのでは・・、と、実際にこれを無効して試して無いのですが、道案内だけで。。

(;´∀`)

なにやら、仮想化ソフトで有名なVMWareでも、同じ様な症状が出ているようです。

image

Windowsロゴをクリックして、「グループポリシー」を入力すると、「グループポリシーの編集」が候補にあがります。

これを立ち上げます。

image

「コンピューターの構成」「管理用テンプレート」「システム」と辿ると、「Device Guard」が見つかります。

ここの「仮想化ベースのセキュリティを有効にする」をダブルクリックして、起動します。

image

んで、この画面から、無効に出来るようです・・・・が、そう、簡単には出来ないようです。

OSの根深~い機能の一つですからね・・。ましてや、セキュリティ関連ですもの。

(;^ω^)

んで、詳細な手順は、こちらのブログでご紹介されております。

吉田STYLE-MINDSHARE-

最後に、スクリプトを流す必要があるので、躊躇してしまいます。

お悩みの方はお試しあれ。

【PC】Winキーが無い時の対処法@代替

P_20190823_233508

先日、ゲットしたPS/2版の古~いRealForceというキーボードを利用しておりますが、おッ~と、これは!

ヽ(;゚д゚)ノ Windowsキーが無い!?

これまで、有って無くても構わないキーではあったのですが・・、いくつかのホットキーは、何気に使っていたりします。

Win+E、Win+R、Win+Dとか、人によってはWin+Tabとか使われてるんでは無いでしょうか。

んで、こんな古いキーボードを利用されてる方のために、Windowsキーを再現する方法を。

Ctrl+ESCで、Winキー単体押しが再現できます。スタートメニューが開くのみ。

image

こちらの、ChangeKey(窓の杜)というフリーソフトを利用する事で、使わないキーを、Windowsキーに変更する事ができます(レジストリを書き換えるだけなので、変更後は削除しても構いません)

※Windows10(Pro版)環境でも、動作確認しました

作者さんのサイト「Satoshi村」

こちらも、古いソフトなので、インストーラー無しでLHA圧縮されてます。

LHAファイルを解凍するために、解凍ソフトも必要です。

(;^ω^)もう使われない圧縮形式です

Lhaplus

この解凍ソフトが有名なので、オススメですが、セキュリティ上、解凍後は、すぐアンインストールした方が良さそうです。

image

解凍したら、ChgKey.exeを、右クリックして「管理者として実行」で起動します。

ほとんどの方は、右のALTキーを使わないでしょう。。

(;´Д`) ALT+CTRL+DELの時くらい?

私は、この右ALTをWindowsキーとしました。

【PC】Windowsアップデート1903できない問題@AMD

image

Windows10のバージョン1903(大型アップデート)の更新ができるようになっていますが、AMD CPUが乗ったパソコンだと、一部、途中でエラーになって継続する事ができません。

AMDチップセットのドライバが古い場合に出るようで、新しいものをインストールすると正常にアップデートできます。

AMD公式

※又は、マザーボードのサポートサイトとか

自分の場合は、これで正常にアップデートできました。

ちなみに、1903で更新される内容は、こちらのパソコン工房のページで解りやすく書かれています。

Pro版限定ですがサンドボックス機能や、WSL関連(Linux)、絵文字入力、4K対応(高DPI)辺りが興味深い。