「WordPress」タグアーカイブ

【pc】OpenLiveWriterの日本語化!

image

追記:ストアアプリ版でプラグイン適用できない

WindowsLiveWriterの配布が終了してしまい、今まで使えていたプラグインが使えなくなってしまいました。

(;´Д`)

無論、私が開発した、写楽コード左衛門ネタ帖之助、も同様です・・。私自身も常用してるので、すごい困ってます。

。゚(゚´Д`゚)゚。

※今、頑張ってソース解析してる所ですが、いつになるか分かりません

んで、OpenLiveWriterはオープン化!!なんですが、残念ながら英語版しか無いのが現状、オープン化といっても両手を挙げて喜べない現状です。

多分、いつかは”誰かが作ってくれる”と目論んでますが、一向にOpenLiveWriter界隈は閑散としているようです。

そんな時、オリジナルDLLをカスタムして、日本語化しちゃった人がおりました。

(;・∀・)

私の故郷 田代町(これから錦江町)

こちらのサイトで配布してます。DLLを入れ替えるので、若干ハードルは高めです。

感謝のつもりで、コメントしようと思ったんですが、エラーで機能してないようです・・。

(;´Д`)

追記:ストアアプリ版でプラグイン適用できない

拙作プラグインの移植の調査で分かったんですが、ストアアプリ版だと、アプリが入ってるディレクトリへのアクセスが一切拒否されてしまうので、上記日本語化DLLの適用もできないです。

※別にレジストリを編集する方法があります

分かり次第、更新します。

ストアアプリの場所は、以下になります(隠しホルダー)

Cドライブ¥Program Files¥WindowsApps

私のOpenLiveWriterはこんなホルダー名になってました(PCによって違う)

D5BA6BCD.OpenLiveWriter_0.6.2.0_x86__7g8mfyn71hpbp

んで、AppxManifest.xmlのApplications/Applicationに実体の場所が書かれてます(このホルダーからの相対)

VFS\Users\ContainerAdministrator\AppData\Local\OpenLiveWriter\app-0.6.2.0\OpenLiveWriter.exe

※バージョンによって変わる

image

後はこのホルダーをイジればいいんですが、セキュリティガチガチなWindows10では、一切触らせてもらえません。

セキュリティの設定でうまい事回避するしかないんですが、適当にイジるとマズイ系なので、ここから先は知識のある方しか触らない方が身のためです。

実際、適当にイジったら、色々おかしくなったので・・。

(;´∀`)ちょっとお勉強しよう

【サーバ】当ブログWordPressのバックアップする

sc20180606165436このブログは、SakuraのVPSで運用してるんですが(確か東京データセンター)

2011年に開設して以来・・

バックアップをまったくしてなかった事に気付いてしまった訳で・・。

(;´∀`)あはは

さすがは、さくらインターネットさんのVPS、安心と信頼がおけます。今まで、落ちる事なく運用しております(制限が掛かった事は何度もあるけんども)

ですが、急いでサーバメンテナンスをしております。

7年もの記事となると、どれだけのサイズになるんだろうと。データベースのダンプサイズは。。

m9( ゚д゚) 34.9MB!(テキストだけで)

でかッ

普通のテキストエディタでは扱い切れないサイズなので、ここはEmEditorの出番となります。さすが、こんなにデカくても普通に使える。

wp_postsの部分に、実際の記事データが入ってるようです。7年分なのでデカすぎて、ツマミスクロールできない位。

忘れる前に備忘録。

mysqldump -u root -p -x –all-databases > dump.sql

これで全ダンプ。ブログでしか使ってないので全DB対象。

画像・アップロードしたファイル系は、個別にバックアップが必要。

【BLOG】WordPressプラグイン”NewpostCatch”の不具合直し

sc20170103044116当ブログでも利用してる、WordPressののNewpostCatchという、サムネイル付きの最新記事表示のプラグイン。

他にもっと便利なものがあるかもしれないけども・・。

(;^ω^)

使ってます。

んで、こちらのプラグインは、記事内の画像を自動的に持ってきてくれるのですが・・。

記事内に、他サイトやアフィリエイトなどの画像タグなんかも、その対象にしてしまいます。

sc20170103044629つまり、画像が出ないリスト(エラー)になってしまいます。

ってか・・、私も知っててずっと放置してしまってたんですけども・・。

(;^ω^)


んで、同じように困ってる方がいるかと思い、この不具合を治す方法です。

ダッシュボードから「プラグイン」「NewpostCatch」「編集」とクリックして、右側のファイルの「newpost-catch/class.php」を選びます。

sc20170103044947写真のこの部分に移動してください。

およそ、先頭から50行くらいでしょうか。

“//thumbnail”などで検索して探してください。

この部分では、記事内の画像(imgタグ)の一覧を取得してるところになります。

つまりは、自ブログの画像以外を排除するようにすれば良い訳です。

この以下の部分を書き換えます(正規表現で書かれた部分)

preg_match_all( ‘/<img.+src=[\'”]([^\'”]+)[\'”].*>/i’, get_the_content(), $matches );

以下のようにします(青字で書かれた部分が追記した部分)

preg_match_all( ‘/<img.+src=[\'”](http\:\/\/blog\.ahh\.jp\/[^\'”]+)[\'”].*>/i’, get_the_content(), $matches );

正規表現内なので、機能文字の頭すべてに”\”が付いてますが、単純に自ブログのアドレスを書いただけです。

記事でアップロードした画像は全てに、このアドレスが付いてるはずなので、これで判断してますが、ブログによっては、複数サイトやNAS等で運営してる場合などは、違う書き方になるでしょう(ココから先は正規表現の書き方次第)