【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その35

sc20171220071245追記:Arma3バージョンアップ1.8とCUP MODも含め

うむむ・・。

(;´∀`)

ミリタリー周辺をパトロールするOccupationの動作を見るとうまく動作してないようです。

config.sqfにはデフォルトでSC_buildingsに軍事施設系のオブジェクトが登録されてますが、CUP MAPのためか、スポーンしてくれない(スポーンはするが、監視塔「Vez等」とかで引っかかってる)

なので、直に指定する事でスポーンを確認(゚∀゚)!

こんなです。もっとありますが、軍事施設の象徴的な建物に絞るといいかもです。

“Land_Mil_hangar_EP1″,”Land_Mil_Barracks_i_EP1″,”Land_Mil_House_EP1″,”Land_Mil_ControlTower_EP1″,”Land_Mil_Barracks_EP1″,”Land_Barrack2″,”Land_Mil_Guardhouse_EP1″,”Land_fortified_nest_small_EP1″,”Land_fortified_nest_big_EP1”

アイテム湧きのlootpositions.hppのMilitaryオブジェクトを書き写すだけですけども。

サーバ起動時に、SC_completeMilitaryListにMAP上の軍事施設のリストを作るようになっていて、そこにエントリーされてないとダメみたい(エントリーされたものはログに全出力されてる)

sc20171220072608実際にパトロールが開始されるのは、サーバ起動後からしばらく経ってからです。

AWARE/REDでスポーンするようです。

以外に無警戒状態です。

”STELTH”にすれば、待ち伏せてるパトロールなんてのも可能かと・・w

近場の建物間を(Waypoint)パトロールしてるようです。

・・・・・

・・・・・

(;´Д`) こんなブログ記事誰が読むんだw

そういえば、Exileサーバ記事を書くようになってから、ヨーロッパからのアクセスが激増してんです。日本語なのに。

sc20171220074205いま、ボヘミアからメールを受信。

なにやら新しいタイトルが出たようです。

Project Lucie」(対象年齢3才以上)

前回の「YLANDS」に続き、低年齢層向けのようです。

オッサン向けだけでは商売が出来なくなったんでしょうかw

(;^ω^)

動画を見る限りは、積み木パズルゲーといった所でしょうか。任天堂ゲーム機にありそうな印象です。ボヘミア製とは思えない。

無料のようです。お子様に、パソコンへのお近づきにええでしょう。

追記:

sc20171221082800Arma3本体のバージョンアップが入りましたぁ・・。

(;´Д`)1.8です。

なにも問題が無ければええんだが・・、インしようとしたところ。

入れない・・

あぁ・・

(;´Д`)

バージョンアップの時ってどーすんだっけ?やばい、毎回右往左往してんぞ。メモしておかないと・・。

config.cfgのrequireBuildを、143869に変更したし(1.8Stable)、他になんかあったっけ?

sc20171221101238そういえば、CUP MODの方もバージョンアップがあったようです。

多分これだな。

ただ、いずれも、どデカいファイルサイズなので、ダウンロードに時間が掛かる。

うちのサーバでは、Terrains CoreとMapだけですが、それでも7GB位になる。よく利用されてるMODなだけ。bikeyのコピーを忘れずに。

他サーバでは、今日は大変な一日になりそうです。

(;^ω^)

圧縮解凍ツールにLhaplusを利用してたんですが、6GBを超えるファイルは扱えないみたい。普通に、Windowsの機能で解凍するとできやした。

sc20171221115330久々に本番Linuxサーバを立ち上げて、アップデート。

すげー溜まってる。

(;´∀`)

カーネル4.10から、AMDの古めビデオドライバが組み込まれるらしいようで期待したんですが、そもそも表示利用しないので意味なしです。

Steam(&Arma3 Server)のアップデートも必要です。

./steamcmd/steamcmd.sh でSteamシェル起動

> login (ID)(パスワード) ※Server用Steamアカウント

> app_update 233780 ※Arma3 Serverの番号

ダウンロードが開始されバージョンアップされます。

前回、2.8Ghzの所、3.6Ghzに大幅オーバクロックアップしてた事を忘れてた。

P_20171221_122426

部屋の片隅に押し込めてます。電源とLANさえ繋がってれば、ええんです。

(;^ω^)

ちゃんと動いているようです。

総額2000円です。このサーバw

A6-3650(純4コア)に8GB RAM、256GB SSDです多分十分です。

NECのケースに無理くりAMD APUを組み込んでます。電源が古いので、それだけが心配。

sc20171221132508ついでなので、一通りファイルをコピーしておく。10GB位

LANハブ経由でSambaコピー、MAX110MB/s位出てました。

ほう、ちゃんとギガビット近く出てますね。

(;^ω^)

環境依存なのは、extDB3のモジュール位かな。

20171221155124_1

EXILEデフォの車両湧きについて、イジったコードは以下の感じ。

MAP外ギリギリに沸いちゃうので、適当な範囲に絞るようにした(とても単純な変更。内側に1Km寄せただけ)

exile_server.pbo内(ExileServer_world_spawnVehicles.sqf)

13/14行 _mapsizeX = worldSize – 1000;
_mapsizeY = worldSize – 1000;

28行 for “_xSize” from 2000 to _mapsizeX step _gridSize do

31行    for “_ySize” from 2000 to _mapsizeY step _gridSize do

あと、誰かが乗り捨てたという”テイ”にするために、何か適当なアイテムを入れておきます(これも単純な追加。ネタバレ防止のため、ここではエロ本だけランダムで0-1個追加)

74行から追記

_vehicle addItemCargoGlobal     [“Exile_Item_Magazine01”, (random 1)];
_vehicle addItemCargoGlobal     [“Exile_Item_Magazine02”, (random 1)];
_vehicle addItemCargoGlobal     [“Exile_Item_Magazine03”, (random 1)];
_vehicle addItemCargoGlobal     [“Exile_Item_Magazine04”, (random 1)];

20171221163943_1まだ、ロゴを作ってませんが、画面右上に画像を表示させる事ができました(参考:前回の記事

ええ感じじゃないですか。

(;´∀`)

何度かミッソンに挑戦しましたが、もうちょい難易度の調整が必要っぽい。

あと、報酬がゴミ過ぎて、泣けてしまったのでw、もうちょい調整しよう。

P_20171221_122340最高の夜食。

マヨビームはアリだが、最初の一口目だけ。

ヤキソバには、やっぱ、わかめスープ

(;´∀`)

明日は現天皇陛下生誕の日で休日、たっぷり作業出来るぅ・・じゃまいかッ!

(´;ω;`)くりぼっち

なんとか、本番サーバでテスト公開まで持っていきたいぞ。

「【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その35」への5件のフィードバック

  1. 私は同じサーバー構築者としていつも見させてもらってるプラス自分では知らなかったこととかが知れてたりとかなり重宝させていただいていますw

    サーバー機が2000円とは低コストでうらやましい限りですw自分だとお金をかけてしまう癖があって結局数万単位まで行っちゃいますねw

  2. 翻訳したり、コード追ったり、今の所は楽しくてやってますけども・・w
    日本語で書かれたExile MOD(Server)記事って無いんだもん。
    dorosiiさんもブログ書いてくださいよ
    (;´Д`)
    MIJのひろゆきさんも、高額なVPS借りてやってるようです。
    他サーバはどこもそうでしょうね。Kongariさんとこは、複数動いてるし回線も凄そうです。

  3. やっぱVPSとかが最強ですか・・そうなるとかなり維持費が用じゃないんですよねwww

    確かにExileに関する記事ってないですね・・・w実のところ、私のサーバーが完成したら、その+αで初心者も参加できるようにExileの日本語Wikiを作ろうと検討はしてるんですよねw

    私もブログはやりたいのですが、結構時間がないんですよね・・・代わりにTwitterでその日にやったExile作業を軽くまとめてツイートしてるのでそれでご勘弁をwwリンクも張っておくんでw
    https://twitter.com/DorosiKureinn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。