【改】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その105

2020年2月26日

image

追記:独自AIの追加!?

追記:RavageModゾンビ設定値

追記:他ゲームをしながらArma3スクリプト書き

追記:ゾンビ出現コードの追加

追記:ひたすら細かすぎる設定

追記:とりあえず動かす

追記:lootboxアドオンの改修

追記:PBO作成のコマンド

初期プレーヤー(Bambi)のスポーン時に改造を加えております。

旅の出発点になるので、あまりに貧相ではアレなのですが、武器を持たせる訳でも無く、いくらかのランダム性を・・。

Exileの設定だけでは、所持アイテム位しか弄れないので、がっつりとサーバーのコードを改造。。

(;^ω^)

まだ、途中なので、詳細は後ほど・・。

追記:PBO作成のコマンド

image

ずっと、PBOManagerでのPBO作成でしたが、どうにも面倒になってきたので、コマンドで操作できる形に移行。

いちいち、マウス操作だけで更新するのは、もう限界。

(;´Д`)

Mikero

こちらから、ツール類をダウンロードできる。

PBO作成だけなら、MakePbo.2.04.7.44.Installer.exeで良いのだが、DLLの類が入ってないので別途以下をインストールする必要がある。

DePbo.7.46.0.17.Installer.exe、DeOgg.1.00.5.24.Installer.exe

※こまめに更新が入ってるようなので、バージョン表記は変わってるはず

追記:lootboxアドオンの改修

image

途中、謎の例外エラーでサーバが落ちまくり・・、原因が分からず2日間ほど彷徨う・・・。

(;´Д`)

mission.sqmが悪いのは分かったが、原因がまったく分からない。一切触ってないのに・・。

まぁ・・進めましょう。

拙作のスクリプトであるlootboxの改良を進めております。

使用しているマップに大きく依存するので、ChernarusReduxだと、どうにも気になる動作がいくつもあった。

より汎用的になるように改良です。

まだ、gitHubの更新は掛けませんけどね。

また、gac_JSDF MODの中身を覗いてます。EXILE Modとの相性上、ミニガンとか、榴弾系は使えませんが・・w

あれ?P220(ハンドガン)のマガジンのクラス名変更された?

追記:とりあえず動かす

image

とりあえず動かしてプレーしてみる。

プレーヤーとしては、久しぶり・・あっけなく。

(;´∀`)

ま、そうなるよねぇ。

追記:ひたすら細かすぎる設定

image

ただただ、ひたすらに細かい設定をやっております。

これが非常に多すぎるのが難点。

(;´Д`)

途中、気分転換に、ネタ要素を入れ込んで、疲れを癒やします(どんなだ)

上写真は、プレーヤーの墓標のテスト時の映像。謎の現象により、他地域の人間が死ぬと、マグロのようなものが地表に見える時があるとか・・無いとか・・。

image

原因不明でプレーヤーが死んだ時のメッセージ。

日本語にしておきますw

image

Exileでは、アンビエントとして航空機(ジェット)が空を滑空しますが、これを、プロペラ機に変更w

ついでに、UAV(ドローン)も追加しておこう。

(;^ω^)

追記:ゾンビ出現コードの追加

image

前回は、RyanZombie MODを利用していたが、今回はRavage MODのゾンビに切り替え予定。

スポナー用のアドオンスクリプトが無いので、自分でこさえなきゃいけないんだけども、簡単に実装できるようになってる。

まずは、これでテスト。

せっかくなので、拙作アドオンに、ゾンビスポナーとして組み込みさせていただこう。

追記:他ゲームをしながらArma3スクリプト書き

image

・・という荒業も、やってのける廃人っぷり。

(;^ω^)マッチング中とかね

ゾンビの仕組みを見るために、Ravage MODの中身を覗いてるところ。

結構、開発途中と見られるコメント文が大量にあったりする。リリースしても、そのままなのね。

乗車中とかプレーヤーの状態も配慮されてるよう、設定値がどー影響するのかを中心に調べる。

追記:RavageModゾンビ設定値

image

RavageModのゾンビはアンビエントとして設置できます。

Edenの出力で分かった設定値は以下のようです。あれ?という項目もあるんですが・・、これを信じるしかありませんw

(;^ω^)

image

_tempGroup = createGroup WEST;
_rz = _tempGroup createUnit [“Ravage_zombies",_pos,[],0,"CAN_COLLIDE"];
_rz setVariable [“fastNum_m",35,true]; Bolter率
_rz setVariable [“z_active_m",90,true]; 謎動作率
_rz setVariable [“z_uniforms_m","",true]; ユニフォーム配列
_rz setVariable [“z_pitch_m","0.6″,true]; 声ピッチ
_rz setVariable [“safeDistance_m","75″,true]; 湧きセーフ範囲
_rz setVariable [“z_damage_eh_m",1,true]; 攻撃力増加
_rz setVariable [“type_m","both",true]; 歩き走り種類
_rz setVariable [“numberMax_m","10″,true]; 最大数
_rz setVariable [“z_risedelay_m",30,true]; 起き上がり待機
_rz setVariable [“z_damage_m",25,true]; 攻撃力
_rz setVariable [“z_dirty_m",true,true]; 服装汚れ
_rz setVariable [“z_visual_m",0.5,true]; 目視能力
_rz setVariable [“z_audio_m",0.25,true]; 聴覚能力
_rz setVariable [“z_condition_m","true",true];
_rz setVariable [“z_blacklist_m","[]",true]; ブラックリスト
_rz setVariable [“sunF_m",false,true]; 日照
_rz setVariable [“z_grab_m",true,true]; 武器掴み
_rz setVariable [“numberMaxGlobal_m",50,true]; 最大数
_rz setVariable [“spawnRadius_m",_C_areaSize,true]; 範囲
_rz setVariable [“z_rising_m",1,true]; 起き上がり
// event
_rz setVariable [“z_FN_m","",true]; Fired near
_rz setVariable [“z_init_m","",true]; Init
_rz setVariable [“z_hit_m","",true]; Hit
_rz setVariable [“z_killed_m","",true]; Killed

Walkerだけにしても、Bolterゾンビ(走る)率で発生する。

ゾンビ攻撃により武器を外してしまう事もあります。コードを見て分かったのは、バックバックも外される事もあるようです(条件は、プレーヤーの方向のようです)

何度か試してみたんですが、再現できなかったので、確率的には低そうです。

あと、riseという項目。生き返る?っぽいんですが、これも、まだ見たことない。

RyanZombie/ExileZの様にプレーヤーの視界内で突然湧く事が無いのは、木の裏や物陰で湧くようにされてます。コード見て確認。

あと、ExileZと違う所で大きいのは、明示的に建物内にも湧くところ。これは良い。

image

Init EHに、これを入れれば無敵ゾンビの出来上がり。

_this#0 allowDamage false;

Hit EHに、これを入れればヘッショだけ倒せるゾンビの出来上がりですw(即死ダメージ以外は回復)

_this#0 setDamage 0;

この辺りの具合で、カスタムしてみましょう。

(;^ω^)

image

これからテストする予定ですが、とりあえずこんな形でカスタム。

image

ゾンビの死体はそのままっぽいので、削除するコードが必要になるっぽい。

簡単にこさえた。

これもテストしないといけませぇん。

追記:独自AIの追加!?

image

サカナくんを登場させるつもりでおりまして。

ゾンビウィルスが蔓延する訳ですし、こんな変異もありえます。恐ろしい世界です。

さて、どー調理するか。。