【SALE】ハジまッた!スマホ激安1円かよ@SIM

image

MVNO間の競争が一向に落ち着きませんね。

競争は、素晴らしい事です。

(;^ω^)

古くからサービスをしているOCNモバイルONEにて、たびたびスマホセット販売が、激安すぎて話題になっています。

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」

MNPにて番号を移動させる事ができるので、安心です。

image

料金は(980円とか書かれてますが・・)、多くの方は、OCN光を利用してないと思うので、1298円(税込)からとなります。

パケット3GBで1628円、6GBで2178円・・となってます。

音声SIMを追加する場合は+1100円になる(パケットはシェアする)

※パケットを超えても通信できるが、低速度になる

1円&格安スマホとはいえ、中国の怪しい端末?・・ではなく、現行で販売されている、れっきとした世界的に流通してるミドルスペック機なのです。

image

台湾・ASUS/ZenFoneMAX Pro(M1)1円

CPU:S.D.636(8Core)、RAM:3GB、ストレージ:32GB、6インチ(2160x1080)、バッテリ:5000mAh

1世代前になる人気のZenfoneMaxシリーズ、バッテリー長持ちが特徴で、高スペック版のProなのです。

image

中国・HUAWEI/P30 lite 4800円

CPU:Kirin710(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:64GB、6.15インチ(2312x1080)、バッテリ:3340mAh、Wifi:ac

昨年は話題になったHUAWEIですが、格安スマホでは最も人気のある端末。スペックも頭一つ抜け出てます。

image

アメリカ・モトローラ/moto g7 power 4500円

CPU:S.D.632(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:64GB、6.2インチ(1520×720)、バッテリ:5000mAh

親が中国Lenovoですが、かつての携帯ブランドは揺るぎません。バッテリー高容量が特徴で、スペックは若干低めのためか、ほんとに長持ちします。しかも、Type-C対応

image

台湾・ASUS/ZenFoneMaxPro(M2)64GB版 11900円

CPU:S.D.660(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:64GB、6.3インチ(2280×1080)、バッテリ:5000mAh

この前発売されたばかりの高スペック版、ZenfoneMaxの現行機種です。高容量バッテリー&高ストレージ、色々使えるミドル帯上位。NFC対応

image

台湾・ASUS/ZenFoneMax(M2) 1円

CPU:S.D.632(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:32GB、6.3インチ(1520×720)、バッテリ:4000mAh

人気のミドル機、細かくみると、それなりのスペックなので、これで十分という方なら満足できる。バッテリーも多めで安心。

image

日本・シャープ/AQUOS sense3 SH-M12 14800円

CPU:S.D.630(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:64GB、5.5インチ(2160×1080)、バッテリ:4000mAh

発売されたばかりの端末、持ちやすく小さな端末に必要な機能を詰め込んだ、AQUOSならではな作り込み。バッテリー持ちを強調した作りになってます。

旧sense2は、1円なのですが売り切れのようです。残念

image

日本・シャープ/AQUOS R2 compact SH-M09 17800円

CPU:S.D.845(8Core)、RAM:4GB、ストレージ:64GB、5.2インチ(2280×1080)、バッテリ:2500mAh

去年初頭に発売された端末ですが、上位CPUを搭載したハイスペック機が、この値段で!?手に収まる小型スマホ、ゲームでも余裕に使える。ただ・・、バッテリーは低容量。

これらの他にも、沢山のスマホがラインナップされています。中古のiPhone(7800円から)など。