【PC】Windows10アップグレードでのエラー@簡単解決

image

今まで数十台と、Win10へのアップグレード作業をやってきましたが、今回初めてのエラー。

アップグレード完了直前に、sysep respecialize、Second bootに失敗などと表示され、元の状態に戻ってしまう。

アップグレードの、97%辺りでエラーになるのよ・・。

(;´Д`)

Thinkpad EdgeのWin7 Pro機(32bit)で、こちらは、工場出荷状態にしたキレイな状態から実施している。

怪しいそうなソフトを削除したり、HDDのエラーチェック、BIOS/UEFIで外せそうなデバイスは全部無効にしたり・・と色々したが、エラーになってしまう。。。

※一晩中こんなことをしてたよ・・w

途方に暮れた時に、あるネット上の記事があった。

sysepというのは、アップデート時の環境整備まわりを行うものらしい、ここでエラーが起きてるので、もしや・・と思った訳です。

アップグレード終了間際なので、インストールは完了してるが、アップデートでコケてるんじゃないかと。

なら・・・・

ネットから切り離せばいいんじゃね?・・とw

(;^ω^)

Windows10アップグレードの最初は、イメージのダウンロードがあるので、そこら辺が終わった辺りで、ネットを切りました(Wifiだったので、Wifiルータの電源落とした)

特にエラーも無く、進んでいきます。

エラーが発生した箇所を超えて、リブート、Windows10の見慣れた初期化画面が出ましたw

(゚∀゚)ノ

まだまだ安心できません。Win10デスクトップが出るまでは、我慢です。

Microsoftアカウントとの連携(ネット関連)などは、全て無効(オフライン)にして、インストールを進めます。

※これらは、後からでも出来る

無事・・・、デスクトップ画面が出た。無事、アップグレードが終わりました。

:(;゙゚’ω゚’):

2020/8ですけど、まだアップグレードできるのね。助かりました。

エラーでお困りの方はご参考に。