【発電】グリッドタイはじめてみた@初見レビュー

2020年6月9日プライベートオフグリッド,ソーラー,発電,蓄電

image

追記:夏場、超晴天時の1日の発電量

追記:2ヶ月後レビュー

追記:1週間後レビュー

以前から気になっていたグリッドタイインバーターというものをゲットしました。

ソーラーパネルから直接、商用電設に流せるアレです。

これまでは、6年程バッテリーへの蓄電による利用で遊んでおりました。経験はあるので、まずは初見レビューをしてみたいと思います。

記事にするような事も起きないので、以下が最新だろうか。

【蓄電】ソーラー蓄電2019の夏

購入したグリッドタイインバーター

image

購入したのは、Y&H MPPT600W 24Vタイプのもの。

とりあえずは、中華製アルアルの、動作確認からですね。。怪しかったら即返品です。

(;´Д`)

隙間から中身を除くと、ダイオードががっつり壁面にビッタリと並んでるのが見えます。

ケースから放熱されるよう工夫されてるようです。

中身と必要なもの

image

箱の中は、本体と英字マニュアル、ACケーブル、結線用バナナ金具だけとなってます。

思いの外、(特殊用途の範囲では)しっかりとした梱包で好印象です。

上写真のようなバナナプラグで差し込める金具が付属してるので、結線について部材を用意する必要はないようです。

マニュアルを見る限り、AC側に並列でつなげても良いようですね。バッテリーを経由した接続も書かれてるけども・・どうなんだろうねぇ。。

あ・・ただ、ACケーブルが3ピンなので、2ピン変換が必要になるでしょうね。こういうやつ。

まず50W並列からテスト

image

まずは、50W18Vパネル並列2枚を、接続してみます。

既設のパネルなので、ダイオードとか外すのも面倒なので、そのまま無理やり結線します。

image

久々に触るので、テスターでしっかり極性を確認して、電圧も確認。

41Vも出てるのね。。

image

パネルを接続すると、動作しだすようです(AC側だけをつないでもオンにならない)

しっかり100V帯で認識、60hz?!いや、ここは50hzなんだが。。

(;´Д`)

※記事を書いてる時点:実際の出力ヘルツを確認しておけばよかった・・(出力ACを確認、50hzのようでした、LEDが故障してる?)

ランプは、MPPTと真ん中のバーが、常に点滅してます。室内置きだと、ウザいかもしれない。

直射日光に置いてたので、すぐファンが回りだしましたが、日陰を作ると、すぐ停止。

温度センサーで動作してるようで、50W程度の出力なら、ほぼ発熱せずファンも回らないようですね。

image

うん、事前予測済みです。50W2枚ですが、流れてる電気は、最高で57Wでした。

やっぱ、半分程度のようです。

太陽がほぼ頂点で、快晴なので、これがMAXのはずです。パネルは、まぁまぁ古いし、ダイオード経由だけども。

この状態で、1-2時間程、放置しました。あくまで、動作テストなので。

常時通電してる、冷蔵庫やら、固定電話機、ネット関係やらの異常動作も見られません。

image

電力メーターを目視で確認、ほとんど止まってるんじゃないかと思ったが。。。

グリッドタイインバーターを、オフにして確認すると、確かに、効果が出てるのが分かる。オンにすると、超~ゆっくりと回転するようになる。

意外にも、常時50W以上流れてる事に、気づく。ほとんど家電を利用してないはずなのに。

この季節、冷蔵庫の電力がバカ食いしてるのかもしれない。

続いて100W2枚でテスト

image

さて、続いて、100W2枚で動作テストです。

ランプも正常確認。

image

若干、日が落ちてきた性もありますが、87Wの出力を確認しました。頂点だと、もう少し上がると思う。

※後日、最高135Wを確認、これでも常時ファンが動作する事はなかった

中央部に出力ゲージ(5LED)があるのですが、130W出力で、2つまで点灯しました。

この様子だと、最大300W程度なのかもしれません。

(必要最低限の家電のみ)電力量メーターを確認しましたが、これでも、逆流してないようでした。安心。ほぼほぼ、同じ位の発電をしてくれてるようです。電流計メーターも、ほぼほぼ止まってる状態。

意外に電気食ってたんだな。。と実感。

100Wのグリッドタイ出力の運用で行くことに決定しました。

日没まで動作を確認しましたが、この季節、午後6時位まで出力をしてくれてました。ま、最後は、2~5Wとかでしたが。

(;^ω^)

100Wの出力でも、ファンが回ることは1度2度数秒程度で、基本回らなかったです。

内部部品の寿命につながるので、通風の良い場所を探さないといけないですね。

あと、寒い時期だと、温度差で結露するかもしれないので、この辺の考慮も必要ですね。。屋内で、風の通りの良い場所です。

うちのソーラーパネルの構成は、50W2枚、100W4枚で24V構成となってますが、ほぼ、半分の能力をグリッドタイに振った事になります。

蓄電での運用も、若干変更しないといけませんです。

(;^ω^)ご飯炊いてたので。。w今後は無理かな

中華製ではありますが、オフグリッドインバーターはかなり安いので、うまくすれば4-5年で元を取れる・・かな。

こんなマニュアルです

スキャンしてみました。ご興味のある方へ。

マニュアル

追記:1週間後レビュー

image

無事、テストも終わり、屋内設置致しました。

この所、晴天続きで、ほぼ毎日電気代を削ってくれております。

上記事では、最大150Wと書きましたが、最大165Wを確認しました。

パネル角度や温度にとってもシビアなようで、一瞬でも雲か何かで暗くなると、出力を止め、0Vからゆっくりと上昇し始めてく動作をします。

太陽の位置(パネル法面)も同様です。

image

今の時期だと、朝5時位から反応し始めます。

さすがに100V出力しませんが、グリッドタイインバーターのLEDがチカチカしだします。

100W超出力は、1日8時間ほどあるので、1KWh30円換算なら・・

1日24円削減ッ!

m9( ゚д゚)!!

今月の電気代請求が待ち遠しいぜw

追記:2ヶ月後レビュー

6月19日4.14kWh82.8
6月21日5.96 119.2
6月27日9.25 185
8月6日29.68 593.6

ズボラすぎて、7月分が欠損してますが・・・w

設置後ずーと、積算の発電を計測し続けてます。

本日をもって、ほぼ30kWhを発電してくれた事になります(常設後計測)

2020年7月は、ほとんど曇り空でほぼ良好な発電状態ではありませんでしたが、およそ20kWhの発電をしてくれました。

1kWh≒20円として、400円(ソーラーパネル100W2枚)

1年通して、こんな感じなら、年間4800円の電気代削減となります。

およそ、2-3年で元が取れる・・感じでしょうかw(グリッドタイ本体値段)

ソーラー発電を初めて7年ほど、経験上、夏場は発電に適さないんですよね。湿度が高い、(晴天でも)薄っすら雲掛かってる(水蒸気レベル)ので、夏日と言われるような猛暑日でも、発電が最高点に達しません。

もしくは、25度が適温なので気温の問題かもと思ったが、雨上がり後の直射日光だと最高点に達する。

積雪の問題はあれど、冬場の澄み渡った空気環境の方が、確実に発電できる。

昼間、扇風機を2台分位は供給できてるんではなかろうか。もしくは、冷蔵庫1台分。

最高発電力は、200W(一度だけ一瞬見た)、普段は100-150W位。PM4-5頃で30-50W位。PM6-7頃で10W以下。

(;´∀`)

グリッドタイ内部の排気ファンは、気付いたら動いてた・・というレベルで、ウルサイと感じた事はないです。とはいえ、静音とはいえませんが。

発熱も、100-200W程度なら、ほんのり温かい程度です。本体周辺に多めに空間を空けてますけども。

追記:夏場、超晴天時の1日の発電量

本日は、一日中、雲が一切無い超快晴でした。

こういう時ってほとんど無いのよね。。貴重なデータです。

んで、発電量は。

6月19日4.14kWh104.8662
6月21日5.96 150.9668
6月27日9.25 234.3025
8月6日29.68 751.7944
8月10日30.11 762.6863
8月11日31.64 801.4412
8月14日33.41 846.2753
8月15日33.97 860.4601
8月16日34.7 878.951
8月19日36.78 931.6374
8月20日37.64 953.4212

となりました。8/19-8/20のところね。

約1kWh≒約20円!m9( ゚д゚)

100W2枚で、晴天100%時で、最大20円って事が分かりましたw

たった20円!?されど、20円・・。

(;^ω^)

毎日快晴なら、一ヶ月600円の電気代削減ですよ(ありえないが)

2020年6月9日プライベートオフグリッド,ソーラー,発電,蓄電

Posted by nabe