【net】VPN経由SAMBAがとっても遅い

サーバ構築samba,TCP_NODERAY,vpn,刃牙,遅い

baki2004020102_kabegamiVPN経由で、SAMBAで直接Expressionwebで編集するようにしているのですが、とっても遅い。

テンプレートの適用とかしようものなら、3分程度は待たないといけない。

いくら設定しても、なんか逆に遅くなったような気がする。んで、色々ネットで調べてみても、みなさん同じような境遇のようで、解決策も見当たらない。

やっぱ、デフォルトで十分最適化されているようです。うむむ

[global]
dos charset = CP932
unix charset = UTF8
display charset = UTF8
socket options = TCP_NODELAY
#socket options = TCP_NODELAY SO_RCVBUF=14600 SO_SNDBUF=14600
#socket options = IPTOS_LOWDELAY
#socket options = TCP_NODELAY SO_SNDBUF=14600

TCP_NODERAYはすでに2.0でデフォになっているようですし、BUF値も適切値のようです。つまり、設定しても無駄らしい。

エラーを見ても特にこれといった情報もあがってない。

とりあえずは、設定をできるだけシンプルなもので記述するようにしている位。

いま動いてるSambaはこれ。

[root@sv samba]# rpm -q samba
samba-3.0.33-3.29.el5_6.2

テンプレートの更新の際(小さなファイル50数個)に、ある一定のところで引っかかる感じなので、うまく回避できそうな気がしなくもないんですけどね。

Sambaじゃなくて、pppのMTUかな?と変更しても、ダメでした。

Samba3.5に限った話ですが、バージョン2のプロトコル(WindowsVista移行)が使えるらしく、以下を追加することで、それを適用する事ができるみたい。ただ、動作は不安定っぽい。

max protocol = smb2

遅い間も、なにかしら通信してるみたいだし(タスクマネージャ/ネットワーク)

単純にVPN速度が遅いだけといった話もあるが。