【PC】LibreOfficeが起動不能になってしまったら・・

プライベートcalc,excel,libreoffice,office

image

十分に歴史と実績のあるLibreOfficeでも、未だ不安定な所が結構残ってます。

無料で有用に使わせて頂いてますので、不備な所はユーザーがなんとかすれば良いのですが・・。

起動すらしなくなった・・

なんてのもあります。

(;^ω^)

先日起こったのは、LibreOffice Drawで、ユーザーインターフェースを標準以外のものにすると、もう、2度と起動できなくなりますw

自分は結構使ってるDrawですが、簡単に再現できる、こういったバグも残ってます。

こういった場合の対処方法になります。

再インストールとか、しなくても良いんですよ。

ちなみに、現在のバージョンは、7.0.0.3です(2020/9現在)

セーフモード

LibreOfficeにもセーフモードというのがあり、これを利用する事で、個人設定の初期化や、アドオンの無効などが行なえます。

image

起動すらしなくなった場合でも、このLibreOfficeのランチャーは起動するはずです。

スタートメニューから、LibreOfficeで探せば見つかります。

ヘルプ」「セーフモードで再起動」をクリックします。

image

すると、こんな画面が出ます。

上記のLibreOffice Drawでの不具合の時は、「初期設定にリセット」から「設定とユーザーインターフェースの変更をリセットする」で、直りました。

該当しそうなもので、症状が治るかも・・しれません。