【game】Steamのサマーセールがはじまった!2019年

image

てっきり、6/29かなと思っていたが、本日からのスタートのようでした。

(;^ω^)

7/9までの実施です。

新しめなタイトルを除き、50-80%引きが目立ちます。

image

これに伴い、UIまわりも更新が入ってますね。あのゴチャゴチャ感はなくなり、今風のすっきりとした印象。

タイトルの詳細ページの上部には、ライブ放送が追加されてます。これは参考になりますね。

image

現在の日本国内の売上順位です。モンハン1位。

image

こちらは、全世界の方。こちらでもモンハンが1位なんて意外。

PUBGが珍しく-50%の1650円、モンハンも-50%で2995円、GTA5も50% 2425円、RUSTは-75%で900円、No Man’s Skyも50% 3040円、スト5 -60% 1196円、R6S -50% 1296円。

image

セール毎度の人気タイトル、Euro Truck Simulator2は、今回は570円(前回は400円台だったような・・)

先日まで大幅セールがあった、Dark Souksシリーズは、今回は無しのようです。

image

先日発売されたKonamiのアーケードクラシックは、-20% 2592円。

【iot】突然のラズパイ4発表ッ!@ベンチ

image

毎度の事ながら突如で、あのラズパイの新作Raspberry Pi4が発表されました。

しばらく出ないぞ・・」とか言ってたはずなのに・・です。

(;^ω^)

image

今回のは、本意気GUI用途にも使えそうなパワーアップ具合。

新CPU(BCM2711 A72 1.5Ghzx4)、最大4GBメモリ(DDR4)、USB3.0、HDMI4K出力(しかも2つ)、ギガビットLANだって、USB3.0接続になってる(かも)しれない。

※参考:ラズパイ3 A53 1.4Ghzx4、メモリDDR2 1GB

気になる電源も、5V2.5A出力のものがあれば良いらしいです(推奨は3Aとの事)

詳細なスペックはこちら

気になるお値段は、メモリ毎になっていて。

1GB版35米ドル、2GB版45米ドル、4GB版55米ドル(お店によって、多少付けてる場合有り)

image

ただ・・覚えておいででしょうか。このRaspberry Pi3 ModelA+

去年の11月に発表されたのですが、いまだに日本国内で流通しておりません

もう、半年過ぎてるんですよ。。

技適の審査がいまだに通過してない有様、糞組織の技適。

ヽ(`Д´)ノ!!製品じゃなくて、チップで認証しろよ、馬鹿役人

つー事は、ラズパイ4が手に入るのは、来年?!確定って事ですよ。

法令ガラパゴスに住む人間としては、指を咥えて、ただひたすらに日々を耐えるしかありません。

追記:

image

こちらのサイトでベンチが掲載されてます。

The MagPi

Linpackの結果ですが・・・・物凄い事になってます。

(;´Д`)

CPUは約3倍、GPUは約1.3倍、メモリ帯域約2倍となってます。

Youtube視聴が可能か?とかいうレベルを超えて、普通のパソコンとして利用可能な域に達してるんじゃないでしょうか。

まぁ・・日本で手に入るのは・・・先ですが。

【game】VPNでゲーミングできるの?@VPNって何?

image

自分はプレーした事ありませんが、世界的に人気のRTSゲー「リーグ・オブ・レジェンド」が、イランとシリアからプレーできなくなったそうです。

ニュースで騒がれてる、米国の制裁のひとつなんだそうです。ゲームが政治のカードにされるというのも、前代未聞です。

(;・∀・)

ニュースに疎い現地の若者は、何がなんやら・・でしょうね。

んで、ふっ、と思った事があります。

こういったインターネット検閲の時によく出る「VPN」ってのがありますよね?中国で(遮断されてる)SNS、YoutubeやTwitter使いたい時なんか、これ経由で利用する事ができます。

(イランとシリアの分かってる人なら)VPNでこれまで通りプレーしてるでしょう。

image

VPNは、安全な経路をインターネット上に構築する、普通なら企業さんの拠点間通信のための技術。トンネルとも言われてます。

解りやすく言えば、インターネット回線の上にさらに、仮想的な回線を引くという感じです。

しかも、接続した先から実際のインターネットにアクセスできるので、接続元を、隠蔽できる訳です。

中国国内から、Youtubeにアクセスできるのも、その性です(VPNサーバの場所が、他国にあるから)

image

こういった人達のために、VPNサービスを提供してる会社さんは結構あります(多くは海外出張の多い人かな?)

インターリンクのセカイVPN

ただの(昔でいう)ダイアルアップ接続みたいなもんですけどね。

んで、話は長くなりましたが、本題です。

(;^ω^)

自分は、このWebサーバ(VPS)の管理に、VPNを利用してます。安全に、サーバファイル管理できるように・・との事で導入しましたが・・

image

先日、VPN接続をしたまま、StarCraft2をプレーしてた事がありました。接続先サーバは、ヨーロッパです。

結果、数時間、まったく気づかず、そのままプレーしてたという。

VPNの接続形式によって、速度は結構違いますが、私の経験では、OpenVPNだと、速度の落ち込みは(気づかないほど)僅かです。

※L2TPは、激遅です、要注意

※Webサーバは、東京のデータセンターにあるので、そこからの海外へアクセスしてた事になります

IPベースで遮断されてる場合などの回避として、接続元を隠蔽したい場合などでしかVPNを利用できませんが、一応、ゲーミングは出来るようです。

VPNサーバに負荷掛けて、迷惑掛けるかもしれませんので注意。

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)!