【開発】もしもエクスポーターの現状報告2

sc20120813165433

もうすぐ公開できるかと思います・・(;´Д`)

ふっとした思いつきで、急遽機能を追加しています。

こちらの画面で、商品写真の一覧を表示する事ができます。

文字情報だけだと、良く分からないなぁ・・と以前から思っていたので、こういった画面があると、管理が楽になるかと思います。

また、ここから、もしもドロップシッピングの管理画面にも飛べるようにしますので、価格設定なども容易になります。

でも、ま、時間が差し迫っているので、この機能は、実験版として実装します(;´Д`)

image

メイン画面も、若干変更されました。

目立つ変更点は、「ラベル」です。

あくまでユーザーが管理上で付けるマークのようなもので、気になった商品にラベルを付ける事で、部分的に書出したり、管理編集を絞ったりする事ができます(フィルターでの絞込みに適用)

ラベルは8つまで、ラベル名と背景色を自由にカスタマイズできます。

お盆中なので、開発しまくりますっ(´∀`)ノ

#新しいバージョンでも、古いライセンスコードが使えますのでご安心ください

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se495163.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。