「ISP」タグアーカイブ

【net】インターリンクでIPv6が1080円に@利用者

sc20180821211704数ヶ月前にインターリンクに引っ越しをしまして・・。

固定IPが欲しいがために、IPv4で契約してます。

当初は、頻発する激遅ラグに退会しようか、悩みましたが、一応は解決したっぽい。

・・が、言うほど速くは無いが、及第点と言った印象です。

メンテナンス情報(公式)

※以前は、毎週のように通信障害が起こってた

動画視聴やPCゲーミング(海外)に耐えられてるので、良しとしてます。

んで、インターリンクは安価?という印象のプロパイダですが、IPv6接続に関しては、これまで約2000円でした。

これが、税込1080円と半額になったようです(ZOOT NATIVE)

どうしたんでしょう、上位から安くしてもらったんでしょうか(IIJかな?)

(;´∀`)

もちろん、安価なプロパイダはあるけども、1000円なら十分安いし、固定IP(IPv4)と同時契約が可能なんです(+税込1296円)

但し、注意点があります。

sc20180821213927DS-Lite対応のルータが別途必要になります(安価なもので6000円位)

この辺が、他プロパイダと違う所です。多くは、無線LANルータとして販売されてます。

※写真には意味は御座いませんw

バッファローだと、WXRから始まる型番、アイオーデータなら、WN-AX1167/2033のいずれか。

BIGLOBEなど他系プロパイダだと、v6プラスという形式で、NTTホームゲートウェイの更新だけで済むので、若干不利でもあります。

【net】各国との海底ケーブルの繋がりを見る

sc20180702130310インターネット黎明期に、こういった地図がよく雑誌に記載されてましたが、今はどうなってるんか。

国内のネットサービスでも、そのほとんどは海外にある訳で、実際にどこを経由して通信してるか気になるもんです。

http://www.cablemap.info/

Googleマップのインターフェースで、海底ケーブルマップを見ることができます(名称、太さ、長さ)

Future Cablesにチェックが入ってると、予定されてるケーブルも表示されます(日本とロシアにブットイのが予定されてるらしい・・50T規模)

(;^ω^)

アメリカと日本には沢山引かれてますね。

ハワイやグアムとかを沢山経由してますが、現地の方は恩恵を得られてるんだろうか、気になる。

日本と東南アジア諸国にも、ぶっといケーブルがあるのが分かります。

sc20180702132729んで、こちらは、画像で提供してるところ。

https://www.glif.is/publications/maps/

こちらの方がまとめられてて見やすいかもしれない。

※画像ですが結構デカイ

sc20180702132851もっと俯瞰だとこんな感じ。

1本、どんだけのコストが掛かるんか、想像するだけでも恐ろしいです。

日本東側には深い海溝がありますが、宙ぶらりん状態なんでしょうか。

(;^ω^)

【net】ISPインターリンク使っての実レビュー

sc20180621102909追記:2018/8/8結果

追記:2018/7/19経路変更

10年近く使い続けたi-revo、激遅過ぎて辞め、ここ、インターリンクに移って、早、3ヶ月。

そろそろ、レビューしても良いでしょう。

固定IPが貰えるISPとしては、i-revoには敵いませんが、インターリンクも安い方です。

IPv4接続のZOOT NEXTプランってのが972円/月、固定IP付けると1296円です。

i-revoよりは、だいぶマシになりましたが、でも、やっぱ遅めです。時間帯によっては、Youtube動画とかAmazonビデオとか、配信低画質になってしまいます。

ウェブ閲覧も、画像の読み込みが見えるレベルにまで落ちます。

ま・・それ位は、良しとしてますが・・。

唯一許せん事がひとつだけあるんですよ。

sc20180621103623毎月に1度、必ず、利用できないレベルにまで激遅になるんです(最悪時は2日間位)

障害情報

には、ちゃんと記載されてます。

原因は必ずこれです。

海外向け一部経路の混雑のため

なんで対策しようとしないの?

作業中”と書いてあるが、実際は何も作業してないでしょ。わかるよ。

今時のネットワークサービスのほとんどは、海外サーバを利用します。実際、利用出来ないとイコールです。

印象的には、特にアメリカ向けの経路が、地獄の様な速度になるようです。

そう・・致命的なのですよ。

海外の良く見に行くウェブサイトが、30分経っても表示されないんですよ。30分ですよ(普段は一瞬で表示される)

改善される事を祈って使い続けてますが、そろそろ限界です。

追記:2018/7/19経路変更

sc20180712171831最近も連続の遅延が続き・・、さすがに我慢できず、サポート(と思われる)所に意見を書いてみた。

※写真:ほぼ連日の遅延

すぐメールで返信があって。

原因は・・

いつもの「WindowsアップロードやiOSアップデート配信が主な原因」だそうです。

そんなの言い訳になってないよ。どこのISPだって同様だろうよ。

(;´Д`)

多分、アップデート日は(上位が)法人向けの帯域を人為的に広げてるような印象です。

んで、7/19に経路変更をするんだそうな(やっとかよ)

国内のほとんどのISP(大手含み)は、”ほぼ”同じいくつかの経路で繋がってるので、この日を堺に低遅延になるかも・・しれないし、変わらないかもしれない。

※インターリンクは、確かNTTC/InfoSphereが上位だったような気がする

以上報告まで。

追記:2018/8/8結果

以前の様に、海外の一部サイトへの実質的”遮断”遅延は、無くなりました。Windowsアップデート時でも、同様です。

かなり・・改善しました。

ピーク時に、若干の遅延を感じるものの、許容範囲ですし、ゲーミングでも特に不便を感じなくなりました。

サポートへの連絡まで行い、解約一歩前まで考えたので、(引っ越しの)面倒がなくなった分助かりました。

結果まで。