【pc】OpenLiveWriterの日本語化!

image

追記:ストアアプリ版でプラグイン適用できない

WindowsLiveWriterの配布が終了してしまい、今まで使えていたプラグインが使えなくなってしまいました。

(;´Д`)

無論、私が開発した、写楽コード左衛門ネタ帖之助、も同様です・・。私自身も常用してるので、すごい困ってます。

。゚(゚´Д`゚)゚。

※今、頑張ってソース解析してる所ですが、いつになるか分かりません

んで、OpenLiveWriterはオープン化!!なんですが、残念ながら英語版しか無いのが現状、オープン化といっても両手を挙げて喜べない現状です。

多分、いつかは”誰かが作ってくれる”と目論んでますが、一向にOpenLiveWriter界隈は閑散としているようです。

そんな時、オリジナルDLLをカスタムして、日本語化しちゃった人がおりました。

(;・∀・)

私の故郷 田代町(これから錦江町)

こちらのサイトで配布してます。DLLを入れ替えるので、若干ハードルは高めです。

感謝のつもりで、コメントしようと思ったんですが、エラーで機能してないようです・・。

(;´Д`)

追記:ストアアプリ版でプラグイン適用できない

拙作プラグインの移植の調査で分かったんですが、ストアアプリ版だと、アプリが入ってるディレクトリへのアクセスが一切拒否されてしまうので、上記日本語化DLLの適用もできないです。

※別にレジストリを編集する方法があります

分かり次第、更新します。

ストアアプリの場所は、以下になります(隠しホルダー)

Cドライブ¥Program Files¥WindowsApps

私のOpenLiveWriterはこんなホルダー名になってました(PCによって違う)

D5BA6BCD.OpenLiveWriter_0.6.2.0_x86__7g8mfyn71hpbp

んで、AppxManifest.xmlのApplications/Applicationに実体の場所が書かれてます(このホルダーからの相対)

VFS\Users\ContainerAdministrator\AppData\Local\OpenLiveWriter\app-0.6.2.0\OpenLiveWriter.exe

※バージョンによって変わる

image

後はこのホルダーをイジればいいんですが、セキュリティガチガチなWindows10では、一切触らせてもらえません。

セキュリティの設定でうまい事回避するしかないんですが、適当にイジるとマズイ系なので、ここから先は知識のある方しか触らない方が身のためです。

実際、適当にイジったら、色々おかしくなったので・・。

(;´∀`)ちょっとお勉強しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。