【発電】うちのソーラー発電のシステム図2005/8

sc20150830183223

追記:50Wパネル追加

我が家のオフグリッド、ソーラー発電システムの全てを図にしてみました。

今後の改良のため、収拾が付かなくなる前に、まとめておこうと。

400Wと160Ah程度の蓄電で、これくらいの電気を賄える、と参考になるのでは無いかと思います。

システム図(PDF)

システム図(ソース:LibreOffice Drawファイル)

sc20150830184223

給電してるものは全て列挙しましたが、かなりの数がありました。

ほとんどはUSB機器の充電です。

USB機器は、常時通電してますが、インバータ系は、使う時だけONにしてます。無負荷時の電気ロスが大きいので。

DC-DC直流での降圧は、電気ロスが小さく、常時ON状態です。

ですけど、ノートPC給電に限っては、2A程度流れてしまうので、充電だけに限ってます。

バッテリーの特性として、案の定、小さい電流で利用するのが大前提です。経験的に大きくても500mA以下で、小さければなお良いという感じ(12Vシステムなら、もっと小さく)

なので、本当に夜間電力を十分にまかないたい場合は、48Vシステム、さらにはもっと電圧を上げておく必要がありそうです(そんな製品ないけども・・)

今年も9月に入りますが、太陽はまだまだ理想的な位置にしばらくいるので、発電しまくりです。天気が悪い日ばかりですが。

追記:

以前購入しておいた50Wパネル2枚を、追加したので、更新しました。このところ天気が悪くて、満充電してません。

雪雲(冬)よりも、雨雲(夏)の方が充電効率が悪いという、雨が降っていなくても同様。雪よりも、雨の方が高密度という事なのでしょうか。

sc20150830185225

うちのシステムの弱いところは、やっぱバッテリー容量です。

もうちょっと深いところまで使いたいので、ディープサイクルバッテリーを導入しようと思ってます。

AC DELCOのM31MF かな。やっぱ

これを4つで、およそ400Ahと、現在の3倍にアップです。

いま使ってるバッテリーは無駄にしたくないので、ダイオードで並列につなげても良いのだろうか。なんだか、こえー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。