「USB」タグアーカイブ

【法律】モバイルバッテリーに来年からPSE適用

sc20180204201233追記:俺の利用法

とても便利なモバイルバッテリーですが、来年の2/1からPSE法が適用される事になりました。

経産省

※PSEマーク・電気用品安全法

大容量を謳う製品が多いけんども、火事や爆発と言った事例もニュースで取り上げられる事があります。

輸出入や販売・製造にも規制が掛かるので、店頭にある、怪しげなモバイルバッテリーは姿を消すことになるでしょう。

PSEマークが無いと販売できないので、今年中は在庫処分セールが全国でされるんではないでしょうか。。

(;^ω^)

安価で出回ってる中国製品はどーなるんでしょうかね。他国に流すんかな。

追記:俺の利用法(実験中)

P_20180205_094000 - コピーAnkerの20Ahモバイルバッテリー3つ運用で、部屋のLANハブとWifiに常時電源を供給してます。

※どっちもUSB電源で動く

いずれもUSB(5V)にしては電気食いなので、計5V1A≒5W分をまかなってる感じです。

この2つで、24時間経つと60-70%消費します(メーター読み)

もちろん、使い終わったモバイルバッテリーは、ソーラー発電で充電してます。1日で充電できない場合があるので、3個運用で丁度いいくらい(写真のソーラーパネルは、違うやつです。乾電池)

浮く電気代は僅かですが、約3.24円/日、約97.20円/月です。

半年位テストしてますが、特にトラブル無しでやれてます。一度だけ、天気の悪い日が続いて、充電できない時があった位(その時は、写真中央のAC-USBに繋ぐ。これもAnkerのやつ

Wifiは、安価なUSBタイプのやつ、11n(最高150Mbps)だけど、正直これで十分ですよ。。Wifi一番使うノートPCが11n(1本)対応だもん。

(;^ω^)

【ライト】充電可能な日本製LEDマグライト@GENTOS

sc20161103174333こういったLEDマグライト、家に何本あるんだろう・・。

エネループとセットで利用してる方も多いのではないでしょうか。

ただ・・これ、電池入れるの面倒です。充電タイプのものは無いんかとずっと探してたんですが、遂にGENTOSさんが製品化してくれたのです。

んで、NEX-973Rをゲットしました。現在1759円と何気に安い(乾電池不要だし)。2100円で買ったんだが・・(;^ω^)

このネクセラというシリーズには、内蔵バッテリー&明るさ違いで4種類あります。

内蔵バッテリーはモバイルバッテリーなどと同じリチウムイオン18500が1個入ってます(ヘタっても自分で交換できるらしい。メーカー保証外)

sc20161103174847microUSB端子があるので、そのままスマホの充電ケーブルを流用できます。

充電中は赤ランプが点灯してます。(中国製品の安価な過充電での損傷も無く)ちゃんと充電管理されてます。

973Rは、230ルーメンで4時間と実用十分というか、明るすぎ?な感じもしますが、なかなか良い感じです。

sc20161103175522マグライトではありませんが、こんな製品もあるようです。

ワークライト作業用ですね。

フックや自立機構、磁石などが内蔵されてて、様々なところに設置する事ができる。

GZ-103(現在6499円)

420ルーメンで3時間。もち、microUSBで充電できる。

GZ-001だと現在3765円。120ルーメン2.5時間

【pc】USBコントローラーのリソースが足りません

sc20161030173346先ほど、昔使っていたUSBヘッドセットをPCに挿したら・・

USBコントローラーのリソースが足りません

とのエラーが出まくりました。

USBデバイスを沢山利用しすぎてるんだろう・・とは察しが付くが、実際利用してるのは、HDD1台、マウス、キーボード、ジョイパッド、Bluetooth位しかありません。

長い事PCを利用してきましたが、このエラーは初めて見ました。別に原因がありそうです。

んで、Google先生で調べてみたところ・・。

昔のパソコンよりも、最近のパソコンで出やすい、との事です。

つまりは、USB3.0(青いポート)の同時接続制限が少ないという事だそうです。

よって、上記のエラーが出た場合は、速度が必要無いデバイスは出来るだけ以前のUSB2.0(白いポート)を利用すると回避できます。

※キーボードやマウスなど

sc20161030173424そういえば、USB3.0ハブを購入して、それに全部のUSBデバイスを挿してました。これでエラー出るようになったみたい。

しかし、帯域使うのHDD位しかないんですけどもね・・。

Surfaceや薄型Windowsノートだと、USB3.0が1ポートなんてのもあるし、こういったエラーにお目にかかる事って結構多そうです。

もっと最新のUSB3.1チップだと、制限が緩和されてたりするんかな。

【LAN】USB電源なギガハブをゲッツ@CG-SW05GTXU

P1010704

追記あり:

ずっと前から欲しかった。これ

USBから電源供給が可能な、ギガビットLANハブです(5V 500mA)

コレガ社のCG-SW05GTXU。5ポート、1980円

5ポート Giga USB給電 スイッチングハブ 「しっかり節電+」機能 ループ検知 Jumbo Frame対応 …

世界どこを探しても、この製品しかありません。100Base-TXなら、いくつかあるが。

しかも、これ、メーカー直販からしか買えません(;^ω^)

発売と同時に買うつもりだったが、いつか、店頭に並ぶんでは・・?と思っていたが、一向にそんな気配が無いw ニッチなのか?

なので、2個買ってしまいましたw(;´∀`)

P1010705

箱は、ただの茶箱。

中身はこんなです。

ボディは鉄製で、放熱の心配無用。ループバック検知あり、LEDランプ等、USB電源とはいえフル機能です。


P1010707

なんてことない普通のLANハブです。

電源は、microUSB端子なら汎用的だったはずなんだけど、DCプラグです。

ケーブルを無くしたらアウトですな・・。

ちなみに、PSP用(5V)のDCプラグでは入りませんでした。ちょっと大きい。

P1010708

現在の屋内LANの様子。

現在は、Buffalo LSW3-GT-5EPという古いギガビットハブを利用してます(3.3V 2A)

奥のは、AtermWR8166Nという小さい無線LANルータ(5V 1A)


んで、なぜに、この製品を購入したかという理由を。

P1010264

ソーラー発電で昼間溜めた電気を利用して、こういった小物家電をまかなおうとしてます。

電気が詳しい方なら分かると思いますが、欲しい電圧をあるところに合わせる必要があって・・。

用意しやすい電圧といえば、24V、12V、5Vでしょう。

幸い多くの小物家電は、5Vである電源(USB含む)を取るものが多くて、可能なかぎり、この5V製品を揃えているところです。

上で紹介した無線ルータは、5VでPSPとDCプラグが同じなので、実際にソーラー蓄電からまかなってます。

ただ・・、このAtermWR8166Nは100Base-TXハブなので、ギガビット対応の5V製品が欲しかった訳です。ネットワーク速度は落としたくないので。

しかも、ITエンジニアさんなら、このCG-SW05GTXUとモバイルバッテリーをカバンに入れておくと株があがりますよ。

P1010735

追記:

無事稼働を確認しました。

ここに写ってるの、全てソーラー発電で24時間動いてるんですよ。

(;^ω^)

ギガハブ2個、無線ルータ、RaspberryPi2(サーバ用途)です。