「pc」タグアーカイブ

【game】LinuxでWin版ゲームが出来る?Lutris

image

LinuxでPCゲームを楽しもうという涙ぐましい努力が、今なお続けられていますが。

Linuxで、Windowsゲームタイトルのセットアップを手助けしてくれるソフトウェアLutrisというのがあるらしい(もちろん、この場合はWineの設定)

Lutris

公式サイトでは、動作確認しているゲームタイトルを調べる事ができる。

image

これには人手が必要なので、マニアックなタイトルや新作は残念ながら掲載されにくい。

image

Skyrimなどは、「Platinum・・」と書かれてる様に、完全に動作する事が確認されてます。

UbunutuやDebian、Fedoraなど主要なディストリは全てで動作するようで、インストールの仕方はここ

BTOや自作PCを買って、PCゲーミングをされる方もいるかと思いますが、Windows10の購入費用(15000円?)が、丸っと浮かす事ができる訳です。

1ランク上のビデオカードにだって出来る・・かも、しれない。

(;^ω^)

【game】Deponiaが2日限定で無料ッ!

image

Humbleにて、Deponiaが期間限定(あと2日)で無料でゲットできるぞッ!!

Steamだと980円、レビューは非常に高評価。

Humble Store

クリックゲーのアドベンチャー(コメディ)みたいです。書き込まれたグラフィックに、音楽やボイスもふんだんに盛り込まれてるそうです。

入手の仕方は、以下の記事で。

【GAME】超ホラーLAYERS OF FEARが限定無料!あと1日

【pc】今話題の激安マザボをゲッツ@H110BTC

P_20190122_133846

かつての仮想通貨発掘ブームの売れ残りのやつです。

箱無し、本体のみですが、H110チップ搭載マザボが1598円やった。

まぁ・・買っちゃいますよね(;^ω^)

ASRock H110 Pro BTC+

自分が見た時は、在庫ラストだったみたい。ちょうど良いタイミングやった。しかも、中古とかジャンクじゃなくて、普通に保証が付いてきた。自作パーツとしての扱いみたい。

無論、普通のPCとして利用可能です。インテルだと、7xxx/6xxx(Pentium/Celeronだと4xxx/3xxx)シリーズのCPUが利用可能。

P_20190122_133914

PCIex16やM.2端子も普通にご顕在。

P_20190122_133930

基板上に、電源やリセットボタンもある。これは便利です。唯一の付属物に、電源とリセットボタンが付属してるけど(写真に写ってるケーブル)

P_20190122_134006

背面はこんなです。安価版マザボな感じ、HDMIポートは無い。ちゃんと、USB3.1対応。インテル製LANは美味しい。

P_20190122_134052

とっても特徴的な、ずらーりと並んだPCIex1ポート。。。12個も並んでます(PCIe2.0接続)

(;^ω^)もう、お菓子にしか見えない

CPU周辺のVRMが、9つ見えます。安価なマザボだと4~5個とかなんで、意外にも頼もしい印象です。

image

ですが、残念な事に、インテル製CPUが未だに品薄状態で、見ての通りの超高騰中なのです。

この世代で高コスパで売れた、Pentium G4600(2コア4スレ3.6Ghz)が、当時8000円台だったんですが、今や15000円です。

後はゆっくりと中古のCPUとメモリを探しましょうか。。

まだ、売れ残ってるかもしれません。パソコン工房が近くにある方は、ぜひとも寄っていってみてください。