【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その42

20180117150932_1追記:JSRS MOD追加

追記:CUP MAPで変わった

追記:ゾンビ調整

追記:DMS謎エラー

ゾンビちゃんを登場させてます(Zombie&Demon/ExileZ)

設定は完全デフォ状態なんですが、凄い湧きです。

思いの外、サーバ負荷はそれ程でも無いんですね。。

バランス調整に、スパイス的に利用させてもらいましょう。

ExileZは、ゾンビ挙動自体への設定はほぼ無しで、アイテム設定の他、トリガー設定が主立ってます。

defaultTriggerPosition.sqfでは自動で町の場所を取得するコードが入ってますが、Takistanだと何かがエラーで弾かれます。CUP独自で指定してるものとかあるのかもしれません。

※内部名は”NameLocal”,”NameCity”, “NameCityCapital”のモノで、CapitalCityは400m、他は300mがデフォになる

自分で手書きで編集した方が安心です。

追記:CfgSFX、3Dサウンドのメモ

sc20180117171351この様にするとランダムでいずれかが再生されるんですが、切替ランダム値と言われる、第5引数を0にすると一切再生されなくなるようです。

よーわからん。。

(;´Д`)

追記:新日本サーバ!?

sc20180118144034今見たら「KITANO MAKYO」というサーバが表示されてました。

MAPはTavianaと。私の候補の一つでもあったMAPです。

ほぼCUP系のMODだけと、敷居も低そうです。

まだ、ロックが掛かってます。

そろそろ1.0.4なので、(消えないか)若干不安でもありますが、期待して待ちましょう。

戯言:

sc20180119160814このサーバ名を見て、何か昔聞いたことあるなぁ。。

と、過去記事を探ってみたら、こんな記事を見つけました。

【GAME】ARMA3 EXILEの船に乗って探索旅30

あるサーバでの拠点名に、「KITANOSHOGUN」なんていう抜かれた拠点を見つけた話がありました。

ネーミングセンス的に、同じ人だったりしたら。。おもろい。

(;^ω^)

追記:MAPが変わった!

sc20180119191425今、ふっとサーバリストを見たら、MAPがNapfに変わってました。

もしかしたら、コメントを見てくれたのかな。

いずれにせよ、これで安心して構築できますね。

(;´∀`)

追記:テストプレー戯言

20180118145836_1あれ?GearCrateはMAP上にマークしてるんだが、これは何ぞ?

一定時間でドゥンドゥン置かれてくんか?

むむ、コードを調べないと。。

適切にゾンビ設定しないと、無制限に沸いてくるぅ。。(最大設定できるけどね)

他サーバには無い感じの設定で、テストしてます。

追記:ゾンビ湧きポイント

20180119121801_1ExileZに内蔵してる自動スクリプトでは、どうにも怪しいので、手動で書く方法に切り替えます。

視覚的に調整した方がええので、別途EDENで編集します。

(写真は、編集途中のモノです)

ExileZでは、指定されたポイントに、トリガーを仕掛けてイベントを上げてるので、可能な限り負荷を下げるために、ポイントを出来るだけまとめます。

終わったら、テキスト形式で書き出して、ポイントと円サイズを手で拾って、defaultTriggerPositions.sqfに書き写します(注意:EDENが書き出す座標は、X・高さ・Yの順です

注意:凄い作業量、幸い感覚が麻痺してます

追記:雑多なMAP作業(いつかやらなきゃいけない作業)

MAP上に置いた幾多のオブジェクトを、すっ飛んで行かないようシミュレーションOFFにするため、1個づつポチッとなを繰り返します。

テストプレー時に、置いたはずのオブジェクトが無かったり、平原にぽつっと置かれてたりしてたので・・ねぇ。。。

(;´Д`)

ゲーム自体には関係無い作業なのですが、いつかやらなきゃな・・と思いつつ、ほぼ完了。

ほとんどのオブジェクトが対象なので、いっそ、コード上でやっても良いんだけども。

あと、置き忘れたオブジェクトを配置する作業も、まとめてやります。

sc20180119155700ついでなので、看板画像やサウンドも大量に入れ込みます。うむむ、ミッションファイルが遂に1MBを超えてしまった。

省サイズ化も限界にきてます。

もう、ほとんどの作業が完了したはず。。

EXILE1.0.4、はよこいッ!!

追記:GohstPlayerオブジェクト再配置

sc20180119210856インしてくるプレーヤー用に、空きスロットとして100用意されて、見えないプレーヤーオブジェクトがMAP上に配置されてます。

自分はTANOA用MAPをベースに弄ってたので、このGohstがMAP中央部に配置されてました。

DMSやOccupationなどのイベントは、Playerや敵対オブジェクトの近くには発生しない様になってます。

手作業で、100体分を編集して、MAP外に追いやってやりました。

補足:

このGohstの場所指定は結構重要だったります。

プレーヤーがサーバにインする瞬間に、一瞬だけ画面が表示される時があります。また、スポーン場所選びの前とか。

この映ってる画面が、このGohstの場所なのです。

追記:DMS謎エラー

sc20180119184234何やら、ログを見るとエラーが結構な頻度で出てます。

たまーにこのエラーを見掛けてました。

調べてみたところ、DMSのミッションイベントのいずれかで、エラーとなってるようです。こんな内容です。

House not found in the list

House 21967e4f580# 440347: research_hq_f.p3d (from) not found in the operative map

調査を続けた所。

a3_dms/objects/nedresearch_objects.sqf内のイベント用オブジェクトで、利用できない?指定をしてる?

    [“Land_Research_HQ_F“,[10,0,0],0], ←この行

sc20180119184656ちなみに、このオブジェクトは、この画像の右下のもの。

メディック系のイベントでしたっけ?

多分、これは、mission.sqmのaddon[]追加系のエラーですね。

ランダムなので、また再現するまで、解決したのか分かりませんが。。

(;^ω^)

sc20180119185403んで、現在のmisson.sqfはこんな感じで相当長いものになってしまいました。

今今になって気付いたんですが、A3から始まる名前は、Arma3本体のオブジェクトですけども。

これは、ファイル名を指してるに相当するシロモノなので。。。

Linuxだと、小文字・大文字を厳密に書かなきゃいけないと思うんですよ。

CUP系は、見たところ全部小文字で統一されてますが。

Arma3本体のものは、小文字・大文字が入ってます。頭文字が大文字というパターンのようです。いずれにしても、公式サイトで確認すべきですね。

A3_Ui_F・A3_Structures_F_Research・A3_Structures_Fなど。

追記:Occupation Military装備がおかしい結果

20180119195926_1前回の記事で、Occu.MiliでのAI装備がおかしい件について、修正コードを書きましたが、この検証結果です。

はいOKでした。

(゚∀゚)ノ

これで、OccuのバンディットAIの設定が活きるようになります。

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その41

Occupation Militaryを利用する方は、これバグですので、修正をオススメします。

追記:テストプレー

20180119200301_1良い眺めです。

荒涼とした自然に、古い町と古い文化が見て取れます。

タキスタンは、Arma2時代のマップ(?)なのか、ボヘミア公式で、時代設定もちゃんとされてるのです。

20180119200817_1町並み。


20180119200921_1宗教的な建造物も見えます。
20180119203223_1さくっとゾンビちゃんにヤラれます。

うむむ・・。

特殊な設定にしたためか、コレまでのスキルが活かされない。。

(;´Д`)

追記:ゾンビ調整

sc20180120144247デフォだと、あまりにもアグレッシブなゾンビ過ぎるので、恐怖演出を含めた、難易度調整を繰り返してます。

簡単過ぎてもアレだし、難しすぎても萎えちゃうし、この微妙な難易度加減をやってます。

20180120153314_1うちのサーバでは、ゾンビはほとんど姿を見せません。・・が、とても怖い。

(;^ω^)

ただ・・もうちょい設定が必要ですねぇ。

20180120154712_1ゾンビがハシゴを普通に登ってくるぞ。。

(;´Д`)

戯言:

ゾンビ湧きの間隔を指定できるんですが、機能してる?

コード見てもちゃんと書いてあるんだけども。うむむ

※scripts/TriggerLoop.sqfにて、sleep待機になってる(秒)

戯言:

あ!!もしや・・、occupationで時間の進みを上げてるから、sleepでの秒にも関係してる・・とか?

検証してないが、多分そう(ログでは確認した)

リアルの秒数にする場合は、sleepではなくて、upSleepを使うんだそうです。https://community.bistudio.com/wiki/sleep_vs_uiSleep

追記:CUP MAPで変わった

20180120153700_1前Versionでは、浮いてたこのland_mil_guardhouse(うろ覚え)だったかな?

新Versionでは、中に入れるようになりました。

あぁ・・・。

これは、LOOT湧きの再設定だな・・

(;´Д`)

前は開かなかったので、入口辺りを湧きポイントにしてるサーバが多かったんではないでしょうか。

20180120153718_1しかも。

お部屋のパソコンで、お仕置き部屋の開閉もできます。

パソコンでしか開閉できないので、イタズラもできそうです。

追記:JSRS MOD追加

sc20180120185016サウンドMODのJSRS MODを追加しました(1.3GB)

音が良いほうがええやん。。

(;´∀`)

もしや色々設定があるのかと思っていただけに、導入は超簡単だった。

サーバ負荷とは無関係だしぃ~。

sc20180121121054ログを見て気付いたんですが、JSRSのエラーが、9つ出てます。

単純な構文エラーっぽいんですけど、いつか直るんかな。

全部Explosionなんちゃら、って書いてあるので、現行JSRSは、爆発物系の音が鳴ってないと思います。多分

「【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その42」への11件のフィードバック

  1. どもです。
    タビアナはマップ作者がA3用への使用を禁じておりますので見つかったら問題視されるし英語圏のアーマコミュでも使わないという通例となっております。。。手を出さないほうが無難です。

    作者が上記のスタンスなのでスチーム上に第三者がよくマップ自体を違法アップロードしますが大体は直ぐにDCMA提出でアクセス禁止措置にされております。

  2. マジッですか。
    じゃ、他人が勝手にSteam上で公開してる感じなのね。
    しかし、勿体無い。
    (;^ω^)
    記事中のサーバ管理者さんが、このコメ見てればええけど。

  3. なべさん、こちらでもoccupation military の検証をして修正が正常稼働しているのを確認しました。これ、アレでしたらexileフォーラムのoccupationの本スレに修正案を書き込んだらどうでしょうか。

    タビアナは。。。マップ製作者がこのマップデータを使って新しいゲームを作ってるみたいです。ナノでまぁ、なるほどA3での使用を禁止にした理由ですね。

    シミュレーションのオン オフはエデンでオブジェクトを複数指定してから右クリックアトリビュートから項目を見つけて一度トグルをオンにして、またオフにするかやれば指定したオブジェクト全てにパラメーターを渡す事が可能です。

  4. どうもです。
    英語はからっきり駄目なので。お手間じゃなければ・・ですが、お願いできますか?
    翻訳の怪しい文では誰も相手してくれないでしょう。。
    (;´Д`)

    タビアナの件、なるほど、そういう理由だったんですか。
    例のサーバ、MAPがNapfに変わってましたね。

    エデンを、信用しきってないので・・・w、一個一個確実に操作しないと気が済まなかったというか。。
    だって、Because Armaだもん。

    今、生意気にも、1.0.4までの時間の間、簡単なアドオンスクリプトを書こうかと思ってます。デフォの車両湧きが、どうにも気に入らないんですよね。MAP上にランダムで置かれてるのはリアリティに欠けるというか。

  5. 了解です。こちらで修正案出しておきますね。
    今見たらKuplionが引き継いでるっぽいので直接話し掛けてgitの方にも統合案出しておきますね。

    edenでシミュレーションを切ると赤色のマーカーがオブジェクトマーカーに付くのでそれで判断可能です。

    たしか今現在の車両湧きはsafeposだけを取ってたと思いますけど、nearroadかのパラメーターをandするかnearroad (safepos)すればもっとリアリティのある湧き方になるのではないかとうろ覚えで言ってみました。
    あと、うちの鯖で入れてるコア機能の上書きではマップ外に沸かないように修正入れてますね

  6. 有難うございます。

    はい、長いお付き合いですので、Edenの素性は承知しておりますw
    (;´∀`)

    車両湧きというよりも、「誰かが乗り捨てていった風」な感じにしたいんですよね。
    具体的な案は特にないですけども。。

  7. どうもでーす>

    やっぱModの知識のコメント届いていなさそうですねww何かに引っかかてるんですかね・・・

    音のModはやっぱこだわりたいですよねww自分の場合は「Blastcore Edited (standalone version)」というグラフィック強化のModを使っていますw

    そしてついにAustraliaサーバーが完成しましたので時間があればぜひ遊びに来てください!w
    次はEssekerサーバーの建設予定ですw

  8. どーも。
    グラフィック強化、へぇ知らないMODですね。
    おお、公開しましたか。たしか、PvEですよね。
    私は、1.0.4まで待機ですw

  9. なべさん
    乗り捨てた感かどうかは分からないけど、desolation reduxだと建物オブジェクトの位置を指定して、その建物にランダムと確率で沸かせるという違ったアプローチでしたねたしか。

    dorosiiさん
    エセカーは。。。後々の管理微調整が大変なマップですので頑張って下さい。マップの作り込みがAI等のランダム湧きを念頭にしたシステムとの相性が悪いのでマップ上の特定地点では沸かせるだとか、沸かせないだとか色々と場所によっての細かい微調整等しないとミッション等やゲームプレイの不具合等が頻発します。(経験者

  10. どうもです。
    うん、そうですね。私もそんな感じで考えてました。
    その側に、死体を転がしたいな・・と。
    死体のStatic Objectが無いので、無駄な負荷を増やすだけだな。。
    とか、妄想にふけってましたw

    あと、(多分実現しそうに無いのでネタバラシ)
    建物内に、宝箱的なサプライ(もしくはテント)を置けないかな。。とも。
    誰かが、収集したアイテムというテイですw

    建物内の(安全な)ポジションを取得するようなコードが実現しそうにないので、諦めてます。
    いや、建物オブジェクトを定めて、固定Positionで沸かせれば。。いけるか。。

  11. んー、まぁ、生きてるのを沸かせてからhpを0にして死体にしちゃっても良いだろうけどそれもそれで負荷がかかりますね。

    色々種類ある他のスクリプトのコードを弄って合体させれば屋内のテント湧きと同じような事が可能かと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。