「realforce」タグアーカイブ

【PC】マジェスタッチ純正ウッドパームレストが素晴らしい!

P1010975

長い間キータイピングをしていると、手首辺りが痛くなってきたので、遂にパームレストを購入しました。

100均でもいいんじゃね?

とも頭をよぎりましたが、キーボードにコダワリがあるなら、パームレストだって、コダワリたい

私が所有してるのは、FILCO Majestouch2FKBN108MRL/JB2)の赤軸/日本語108キーです。

こちらのFILCO純正木製ウッドパームレストです。Lサイズ

P1010970

硬い木材で、表面はツルツル、綺麗な加工です。オスモカラーというコーティングがしてあるそうです。

ニスやラッカーとは違う感触です。

鼻を近づければ、微かですが油っぽい臭いがします(嫌な臭いでは無い)これが、コーティング剤なのでしょう。

右上には焼き印があります。

FILCOのロゴの下には、「Made in Japan」の文字が!!(>ω<)こういったファニチャー製品って、ほとんどが中国製なので、これには驚きました。

・・正直なところ、日本製という文字を見つけたからこそ、(多少高くても)ポチった訳でもあります。

P1010971

大きな切れ込みがされてます。

これはなんのためなのでしょう。自分でカットして?・・な訳ないでしょうし。軽量化?

ゴム足を付けた際に、中央付近がウマイこと、たわむ様に作られてるのか?!

真意のほどは不明です。

P1010972

こちらがゴム足。

4mmの厚さがあります。結構厚いです。

説明書の類がまったくないので、これは両端に貼り付ければいいのかな。


P1010973

ゴム足を付けないと、こんな感じ。

この高さでも十分、馴染んでます。これでいいかも・・とも思いましたが、(摩擦が無いので)パームレストが動いてしまう。


P1010974

ゴム足をつけると、高さがピッタリ、マジェと合います。

ゴム足が大きいので、安定性も抜群です。

いままで無かったモノなので、もちろん違和感が無い訳ではありませんが、ものの数分で慣れました。

確かにタイピングしやすいです。指だけを意識して、そのまま落とすだけ・・という感じ。手首がフリーになった印象があります。

P1010976

最後にRealforceでも確認してみました。

両端が5mm程短いようですね。使用にはまったく差し支えないですね。


P1010977

んで、高さに若干問題があります。

5mmはパームレストの方が高くて、タイピングも、若干指を大きめにアクションする感じになります。

これは疲れます。

むむ!!!!!!!

ですが、パームレストを上下反対に設置すると、高さがピッタリ合いまして、多少ですが・・改善します。

あくまで私の主観でのレビューでしたが、パームレストというと、お金を掛けるようなパーツでは無いという空気がありますが・・

人間とマシンとの接点部分は、お金を掛けるべき

という有名な言葉から察するに、パームレストとて、例外では無いと言い切れます。

木製という自然素材がデスクトップにあるだけで、印象がこうも変わるものとは思いませんでした。

FILCO製ウッドパームレスト(日本製)

【pc】RealForce108UH-Sが届いたぁ!!(゚∀゚)ノ

P1010383

マジェの赤軸が1年で逝ってしまい・・(;´Д`)

修理はするけども、なんだかもう一度リアフォを味わってみたくなり、またまた購入する事になりました。

多分、4度目位だw

今回は、静音化とALL45gという特徴を持つ、108UH-Sにしました。

PCゲーもするので、変荷重だと都合が悪いし、小指が勝手にキー入力してた記憶が・・・よく、「あああああああああ」となるw

P1010384

まだ、届いたばかりでレビューというレベルではありませんが・・。

( ´∀`)なんという気持ち良いフィーリング・・。

やっぱ、リアフォだわ

なんというか、材質が違うんですね、触っただけで高級感が伝わってきます。

45gと若干重めなのかな?と思いきや、キー入力をしっかりしてると思わせるに十分な重さです。説明が難しい。

以前所有していたリアフォの筐体の作り込みの甘さが改善されてます。以前は、ギシギシ言ってたんです。

マジェよりも、筐体が一回り大きくなってしまうのが唯一の難点ですが、いや・・・この感触・・、素晴らしい!!

静音も十分ですね。カチャ音はほぼ皆無で、スコスコ音となります。

いまだと16,898円です。

東プレ REALFORCE108UH-S 静音フルキーボード 静電容量無接点方式 押し下げ圧ALL45g USB ホワイト SA010S

追記:

いや・・素晴らしい・・。

45gは赤軸のほぼ一緒ですが、1.2倍位硬めという印象です。なので、ミスタッチが若干ながら発生してます。

普通の文章書きがメインの場合は、変荷重がやっぱベストです。ゲームもいくつかしてみましたが、こちらは超ベスト。

RealForceはアウトレット放出といった類が皆無です・・。欲しい時に買う!というスタンスでなければなりませんw

【pc】最高級キーボードRealForce特別仕様!凄い

sc20131203163138

一太郎やATOKのジャストシステムとのコラボで、特別仕様の東プレRealForceが特別仕様で発売開始されました。

東プレ REALFORCE108UBK-JS ZH0200 特別仕様 icon

東プレ REALFORCE 108UBK-JS ZH0200

泣く子も黙る、最高峰の日本製キーボードのリアルフォース、金融機関などの業務用用途に使われる超が付く高品質な製品です。

本当に贅沢な作りです。

私も、通常版の108キーと89キーを所有してます。

sc20131203163803

気になる、特殊仕様の中身ですが、左写真の赤キーが付属(黒キーも付属)。


sc20131203163932

キートップが、レーザー印刷では無く、より手間の掛かる昇華印刷(浸透印字)となってます。

つまり、削っても消えない。

黒色印字なので、キーボード全体が真っ黒という(;´Д`)

「ひらがな」も印字されてますが、この通り、ほとんど見えないので、見た目を重視される方にもいいでしょうね。

sc20131203164258

また、全キー45gで統一されてるので、普通のRealForceの様に、知らぬ間に小指でキーを押してた・・・といった事もないでしょうw

小指辺りは、30gとなってて、無感触で押してしまう。リアフォのあるあるネタです

んで、気になる価格ですが、通常価格で22800円と、まぁ・・それなりです(;´Д`)

しかし、一太郎/ATOKユーザーなら、19800円のキャンペーン中となってるよう。

また、他ジャストシステム製品のユーザー登録者は、20790円

3000円差は大きいので、ついでにATOKダウンロード版を買ってしまってもいいかもしれませんw(4000円位)

ATOK for Windows 2014 icon

ってか、もう新バージョン2014とか案内されてますな(;´Д`)

【pc】マジェスタッチ赤軸(σ・∀・)σゲッツ!!リアフォと比較

sc20130424215945

前々から気になっていたFILCOのマジェ赤軸っすよぉ。

ネトゲの知人から「いいよぉ・・めっさ、ええよぉ・・」と、呪いを掛けられてしまい、気付いたらポチッておりました(;^ω^)

ネトゲの最中、ヘッドホンの向こうから、カタカタというテクニカルなキー押音がさらに物欲を掻き立てられますw

んで、本日届きました。

この記事もこのマジェ赤軸で書いております。第一印象的には、「重っ」でしたw

型番:FKBN108MRL/JB2 日本語、テンキー有り、トップ印字、USB有線、Cherry赤軸

これまでは、RealForce 91Uを利用してきましたので、比較しながらレビューしてみたいと思います。

  RealForce 91U Majestouch MRL/JB2
筐体サイズ 上部に4cm程の余白 4面ともにすっきり
手前筐体の高さ 2cm程、なだらかな球面 2.5cm若干気になる高さ
筐体のきしみ ミシミシ音がなる部分が多い ほぼ無し、剛性が異常に高い
筐体重さ オモリをあまり感じ無い めっちゃ重い。91Uの2倍は重い
ケーブル取り回し 3方向に取り付ける事が可能、長め 1方向のみ(中央)、短め
キー押下音 とっても静か 底叩きで、どうしてもウルサイ。Relaforceには敵わない
キー感触 いわずもがな最高のタッチ感 RealForceに慣れてると、完全に別物の感触。後述
キー印刷 レーザーや昇華型印刷でとってもリッチ 普通のプリント印刷なので、いつかはハゲる・・
印字フォント とっても見易い なんだか安っぽい
オプション製品 公式各色キーが販売されてるが、馬鹿高い8000円 非公式含め、各色キーが手に入れやすい
製造国 日本 台湾

肝心なキーの感触ですが、初めてのCherry赤軸でしたが、想像してたよりも(わずかですが)重いなぁ・・。と言った感じ(スペック通りですけどね)

これもRealforceに慣れちゃってるからなんでしょうけど(;^ω^)

・・ですが、なにより底打ち時の「カチカチ&カコカコ(Enter)」音がたまらなく気持ちいい。底打ちしなくても、途中でスイッチが入るので、慣れれば(底まで打たなくても)静かにタイピングできるんでしょうね。

すぐ慣れそうな感じでもあります

・・でも、それでもRealForceの静けさには敵いません。さすが、リアフォと言わざる得ません。

嬉しい誤算がありました。上の表にもあるように、筐体の剛性感です。

2万円のRealForceでさえ、ボディを掴むとミシミシ音が鳴る程、剛性感はあまり感じられませんが、このマジェは、まるで全鉄製であるかのようにドシッとしてます。さらに重いし。

RealForceも良いんですが、マジェもなかなかのデキですねぇ・・・。

どっちをメインで使っていこうか考えてます。

【pc】RealForce91Uを再ゲッツ@真のMade in JP

DSC_0050

(´・ω・`)慣れた環境は変えるもんじゃないですぉ

4代目のRealforceです。浮気心が、手放しては、また購入しての繰り返しです。

やっぱ、こいつが最強でした。。

ゲットした度に、「なんつー最高のタッチ感」とか感じては忘れてしまうんです。

もう、壊れるまでお付き合いしますよ(`・ω・´)やっぱ、最上級キーボードでした。

そういえば、このRealforceって、日本製なんですよ。製造も日本国内なんですよね。こういうプロダクトって少ないですよ。

完全日本国内製造品で、15000円を実現してるんですから、よくよく考えると、十分に安いんじゃないかと思います。しかも、これだけの高品質製品なんです。

sc20120507184523多くの製品のほとんどが中国製、あのFILCOマジェだって、台湾製造ですし、LEOPOLDやアーキサイト(IT-Touch)とか韓国製wですから。良く見ないと知らない事が多い。


sc20120507184608

Cherryスイッチ搭載品で安価なこちらのIT-Touchは、メーカーに問い合わせたら、「韓国製」との事です。

韓国LEOPOLD製なんだそうです。製造を任せてるだけで、日本製!(;´Д`)と、メールに書かれてましたが、安くて悪かろうは、当然です。

製品設計、ハードウェア技術が、アーキサイトにあるはずも無いので、実質完全韓国製品です。

Cherry軸を楽しみたいなら、基板がしっかり設計されている剛性感抜群のFILCOをオススメです。

sc20120507185143先日購入したマイクロソフトのSideWinderX4、キートップが光るギミックと、メンブレンながら壊れないと謳っている高品質なメンブレンキーボード

十分お気に入りなキーボードですが、やっぱペコッの感触、タクタイル(スイッチONまで距離)感が皆無にどうしても慣れない。

ゲーミングには良いかと思いますが、コーディングや仕事用途にはどうにも無理です。

sc20120507185657

Realforceのこの感触は絶品です。

スイッチのON/OFFに関する騒音がほぼゼロです。プラスティック同士が当たる際に、若干のノイズが発生する位です(これは普通のキーボードと同様)

底打ちしても、ラバー(ゴム)もあるので優しく無騒音です。

なんというか、指を優しく包み込んでサポートしてくれる、そんな感触。

sc20120507190517

Realforceの難を上げれば、カスタマイズが難しい点。

やっと発売された、このキートップセットも、なんと8000円という高価格っぷり。

それもそのはずで、昇華印刷で印刷されてるんですよ。つまり、酷使しても消えない。とことん高品質を維持してる。

東プレ REALFORCE 108専用 キートップセット (オレンジ)


sc20120507190913

あと、こんなのもあります。

オール鉄製のフレーム?11800円

これ買うやついるのか!(;´Д`)

Realforceのボディーを外して、中身だけをこのケース内に入れます。メーカー保証とか完全無視wの商品です。ちょっと興味あるけど。。(´・ω・`)

Realforce86/91シリーズ専用メタルカスタムキット改

PCでお仕事をしているひとには、絶対オススメしたいです。下手な製品買って、(自分みたいに)安物買いの銭失いでは、もったいない。

東プレ NG0100 REALFORCE91U (テンキー無し)

東プレ Realforce108UH 静電容量無接点方式統一荷重108USBキーボード(白) SA0100 (テンキー有り)

ゲーム用途や黒ボディが好きならこんなのもあります(ただ、黒タイプだと、昇華印刷じゃなくてレーザー印刷になります。酷使すると消える)

【匠】PCのキーボードにこだわって探してみた2012

sc20120325181355

浅めで、静かな匠キーボード(主にテンキーレス)を幅広ーく探します

一度コダワルと、際限なく極めてみたい衝動に駆られて、結局使われないで部屋の中に散乱してしまう結果になりかねません。

今はネットという武器もありますが、ステマや多角的な需要が横行しているため、なかなか自分にジャストミートな情報に行き当たりません。

自分もその一人で、彷徨ったあげくRealforce91U(2万円/カスタム品)で2年位落ち着いたんですが・・(;´Д`)

英語キーボードの方がいいんじゃね?

・・といった、何気ない(バカな)思いつきから、また旅に出ることになったんですが、これが失敗でした。一度、PC環境を変更すると下手な癖が付いちゃうんですよね。HHKB proやlite/lite2、ACKシリーズ、Lenovoトラックポイント他と色々渡り歩いてきました。

sc20120325182327

ちなみにこれを使ってます(現在)

英語メンブレン、浅いし静かです。ゲーム用の231UGAなのでNキーOKで、鉄板入りで安定してます。

・・が、稀にキーが無反応になります。そろそろ壊れたのかもしれない。

英語キーボードに関しては、プログラミングなどには最適なんですが、何気に日本語が不器用になります。無変換キーやカタカナキーが結構仕事してたらしい(;´Д`)

sc20120325183055サンワサプライやBuffaloなんかも結構需要を反映してか、いろいろあるんですよね。

これまでの苦い経験から避けがちですけどねw

もち、これらサプライメーカーも含めて探します。
ここでリスティングしたのは、レビューや記事を探しまくって、自分なりのものです。参考になれば幸い(2012年3月)

主にテンキーレス、浅めのタッチ(3mm程度/45g)で、フルキーサイズ19mm、スイッチ形式問わず、USB有線のものとしました。

sc20120325184104

世界一の座に据えるならこのRealforce(14000円から)です。

日本語ならREALFORCE91Uとなります。エリア毎にキー重さが違うのは、この製品位です(同じ重さの製品も有り)昨年、待望の英語版も出ました。

非接触スイッチ&キー印刷も昇華型(一部除く)で、全てが一線を超えてます。

私も所有してました。小指の辺りは30gなので、軽く乗っけただけで押しちゃう位です(これが嫌な人も多いようです。慣れ次第ですけどね)

東プレ NG0100 REALFORCE91U

sc20120325184846

ちなみにこんな姉妹製品もあります。ミヨシMCO

Realforceと謳ってないので気づきませんが、れっきとしたRealforceです。

赤いShift、青いCtrlと側面の見慣れない印刷が、これExcelショートカットなんです。

ちなみに、普通の108Uよりも安いという(;´Д`)

ミヨシ MCO Excelショートカットキーボード 東プレ製キーボード USB接続 日本語108キーボード SCK-01

sc20120325185246

続いて、Cherryの赤軸を搭載したARCHISS I-T Touch KB91LRです(日本語と英語あり)

Cherryスイッチでも一番軽く、Realforceに似ていると言われる赤軸と、このスタイルですよ。

同時押しもOK。CAPSとScrollLockにはLED内蔵です。

価格も、Realforceの1/2以下の7500円近辺です。今、一番気になってるのがこの製品(ってか、ポチッてしまいましたが)

ARCHISS Cherry社製 赤軸キースイッチ採用 テンキーレス メカニカルキーボード 日本語91キー ブラック I-T Touch AS-KB91LR

sc20120325185904

アキバショップ「クレバリ」独自ブランドで展開している、EZ-DigiX。

Cherry茶軸を採用して、なんと5980円という価格で売りだしてます。残念ながら、赤軸や青軸や、テンキーレス、英語版などはありません。これだけです(日本語フル/茶軸)

ただ、すぐ売り切れるようです。

Cherry茶軸 メカニカルキーボード (EZ-KB108C02-BK)

sc20120325190333

テンキーレスではないのですが、ここだけのお得なお話です。

マイクロソフト社のSideWinder X4ゲーミングキーボード。バックライトで、キーが光ります。マクロ登録もOKで、ゲームにも仕事でも便利です。レビューも高評価です。浅め&静かメンブレンタイプ、手前のパームレストの素材がナイスだそうです。

現在4109円なのですが、限定版が、なぜか3164円とめっさ安い。もち、中身な同じもの。

Microsoft® SideWinder® X4 Keyboard モンスターハンター フロンティア オンライン スペシャル エディション JQD-00019

sc20120325191029

量販店でも見かけるサンワサプライのSKB-KG3W、メンブレンの55g/サイズ19mmです。

Fnキー併用は、PgUp/Down、HomeEndのみでそのままカーソルに割り当てられてます。変態キー配列でナイのがOKです。横幅をギリギリカットしてます。それでいて、フルキーサイズを確保。

これが、1561円です(;´Д`)

SANWA SUPPLY SKB-KG3W コンパクトキーボード ホワイト

sc20120325191650

これは趣旨がずれますが、SONYのスティックポイントが付いてるBluetoothワイヤレス日本語ミニキー。

マウス要らずという画期的な製品です。もともとは、PlayStation3用なんですが、普通にBluetoothで利用できます。4000円で買えちゃうのも素晴らしい。

レビュー的に厳しそう(無線LANと混線してるだけっぽい気がするけど・・)ですが、サブ用途で見るとヨサゲな感じでしょうか。

PlayStation3専用 ワイヤレスキーボード (Bluetooth対応) (CECH-ZKB1JP)

sc20120325193238

素材感を追求する方ならこれがおすすめです。

竹製のキーボードですw 竹製マウス付き。

こちらは製品の情報を探せないのでスペックが分からない。メンブレンなのは確かでしょうね。

竹製キーボード&マウス

sc20120326061551

もっとマニアな方ならこれでしょうw

完全な工作からキーボードを創り上げる「木ーボード」という製品。手作りなので、価格は34800円の超マニア向け。

Hacoa 木ーボード Kit メープル H901K-M


もちこれらの他にも、匠キーボードが存在してます。迷ってしまいますね。。